非モテコミットって一体なんだ?非モテコミットは恋愛弱者の証?
紅蓮
心理カウンセラーのオニギリの中の人、紅蓮です

今回の話題は「非モテコミットって一体なんだ?非モテコミットは恋愛弱者の証?」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ
  • 非モテコミットについて知りたい人
  • 恋愛下手な自覚のある男性

最近になって「非モテコミット」なる言葉を知りました。

この言葉の厳密な起源についてはよくわかりません。

ただ、この非モテコミットの意味を調べてみると、まあ「あー、確かにこれは非モテの男性はやりがちだろうな」て印象でした。

非モテコミットをする人はモテないので、非モテコミットをしてはいけないです。

非モテコミットの意味や、それがなんでまずいのかについても考えてみましょう。

では、まいる。

スポンサーリンク

非モテコミットとはなんぞや?

まずは、非モテコミットという言葉の意味について確認してみましょう。

非モテコミットとは

「非モテとcommitによる造語」

です。

commitには「約束する、委託する、(責任上)~を引き受ける、~に身を任す」などの意があるので非モテコミットをそのまま文字通りにとらえるなら、

「非モテになるのを約束すること」

と言う感じの意味になるでしょうか。

要は、「非モテであることの証明」みたいなニュアンスですかね。

で、この意味について色々ネットで検索をかけた結果、非モテコミットとは

特定の女性に固執しその女性の機嫌を取ろうと躍起になってアプローチする」

という意味合いのもののようです。

非モテコミットの具体例に関して以下のようなものが挙げられている模様。

  • 特定の女性の機嫌をとろうと躍起になる
  • 特定の女性からの連絡等に一喜一憂する
  • 自慢やアピール等を頻繁に行う

、、、などなど

ふむ、こんなことやっている男性はそこかしこにいますよねえ、、、。

ツイッターでは、よく若い女性が微妙に病んでいそうな感じのツイートをしているところに、「話聞こうか?」みたいに大勢の男性が返信している場面を目にします。

あれも非モテコミットの一例なのではないかと思ってしまいますね。

ちなみに余談ですが、結果にコミットという言葉は「結果を約束する」といった意味合いだそうです。

あと非モテコミットの例としては、俗に言われる「おじさん構文」があるでしょう。

あのような女性に対して過度にこびるような文面は、相当女性からしたら気持ちが悪いはずです。

おじさん構文について詳しくは以下。

非モテコミットは何故やってはいけないのか?

昔から、恋愛では「惚れたら負け」なんて言われますが、まあ間違っていません。

恋愛については様々な研究がなされており、わたしの知る限りのそれらによる知見を総合して考えると、恋愛とはとどのつまり

「男女双方の魅力度のつり合い」

によってとらえられるものといえます。

※特に外見的魅力の影響は絶大。

この魅力度がお互いに拮抗してあまり差がない時には、相思相愛のような状態が成立しやすくなるでしょう。

対して、男女間の魅力度に差がありすぎるのなら、どちらかが一方にぞっこんになって他方は全然何とも思っていないなんて事態が起こります。

非モテコミットとは「男性側の魅力度が相手女性にとって低く感じられる際に起こる現象」といえるでしょう。

さして、魅力も感じない人からアプローチをされると、大概は「うっとおしい」と思うもの。

これはおそらく男女問わず同じでしょう。

男性にも「知り合いの女性のラインがしつこくてウザい」なんていう人は実際にしますしね。

で、本題に戻りますが、女性は魅力の低い男性が、自分に時間や労力といったものを積極的に投資してきても、そんなものはありがたくも何ともないのです。

非モテコミットを続けると、「この人は女性に需要がない人だからこんなに自分にかまうのだ、必死なのだ」みたいに格下認定されてしまう可能性があるってこと。

こうなると、完全にパワーバランスは女性>男性なので、相対的に男性が弱者となります。

女性は、相対的に自分より魅力度で劣る恋愛弱者である非モテに、恋愛感情を持つことは決してないってことです。

恋愛感情は追いかけさせてこそ生じるともいえるので、恋愛では追いかけた方が負けといえます。

※PEAという脳内物質がかかわっている。

上述したような非モテコミットをしていると、女性によっては「こいつは格下だから搾取の対象だ」なんて認識されて、お金や労力を根こそぎ持っていかれることもあるでしょう。

女性に格下認定される非モテコミットは、とても危険なのです。

そして、もう一つ。

一見、非モテコミットは俗にいう「一途」と似ているように思えますね。

しかし、女性のいう「一途」という言葉は、

「多くの女性から需要がある魅力度の高い人が浮気をしようとすればいつでも容易にできるけど、あえてしない」

という前提条件があって初めて成立するものです。

女性から需要のない魅力度の低い人の一途は、一途ではなく「非モテコミット」にすぎません。

非モテの一途なんてありがたくないのです。

そして、酷い場合は「ストーカー」なんて言われてしまったりもするっていうねえ、、、。

一途であることが売りになるのは、魅力の高い男性だけですね。

中々に厳しい現実です。

参考記事等

非モテコミットに陥らないためにできる事

上述したように非モテコミットをしていたのでは基本的に恋愛感情を持たれることはないし、場合によっては気持ち悪いなんて思われてしまいかねません。

なので、恋愛では非モテコミットにならないように行動していきたいものです。

そこで、個人的に妥当だと思う非モテコミットに陥らないようにするための対策を以下に列挙してみます。

  • 多くの女性と交流する
  • とにかく外見をよくする
  • 特定の女性を特別視しない
  • 性格を改造する

以下順次簡単に述べてまいります。

多くの女性と交流する

非モテコミットに陥らないようにするためには、交流できる沢山の女性の連絡先を沢山確保しておく必要があります。

そうでないと、「この人との関係が終わってしまったらどうしよう」みたいな強迫観念に襲われて、余裕がなくなってしまうでしょう。

マッチングアプリで知り合いを増やすもよし、婚活パーティーや街コン、社会人サークル等々いろんな場所で交流できる知り合いを増やしていくのがいいです。

とにかく外見をよくする

上述したように、非モテコミットは「魅力度が相手より劣る場合に生じる」ので、自分の魅力度を高めることができれば非モテコミットは起こりにくくなるといえるでしょう。

で、魅力を高めるというと大体の人は真っ先に「中身」に意識を向けがちですが、それは間違いです。

恋愛に最も大きな影響を及ぼすのは「外見的魅力である」ので、まずは外見から変えていく必要があります。

具体的に言うなら、以下のようなことをするといいです。

  • 筋トレをして体型に気を使う
  • 清潔にするよう努める
  • 髪型、眉毛を含めたファッション等に気を遣う
  • 肌をきれいにする

元々の顔立ちを変えるのは整形でもしないと無理ですが、上記のことであれば誰でもできるはずです。

最低限の身だしなみもないとなると、足きりとなって中身を見てもらえるまでにはなりません。

まずは外見から変えてみましょう。

なお、よく言われる「清潔感がある」とは「恋愛対象になる」といった意味合いなため、清潔にしていることと同義ではないので注意です。

特定の女性を特別視しない

特定の女性に対して「この人しかいない!」みたいに夢中になってしまったら、それは非モテコミットです。

なので、なるべく特定の女性に固執したりしないように心がけねばいけません。

そのための方法として以下のようなものが考えられるかと思います。

女性への美化をやめる

女性馴れしていない男性はおよそ女性をやたらと綺麗なものやか弱いもの、思いやりのあるもの、、、色々と神聖化している節があります。

実際の女性と話してみればすぐにわかることですが、まあ男性とやや方向性は違うもののお世辞にも綺麗なんて言えません。

愚痴を言う人もいれば口汚く批判を展開する人もいるし、自慢するし嫉妬もする、、、別に男性と何も変わんないです。

まあ、当たり前ですよね、だって男も女も人間ですもの。

まずは女性を過度に美化することをやめましょう。

あえて女性を減点方式でみる

非モテコミットしがちな人はあえて女性を減点方式で見るのもいいでしょう

非モテの男性は女性を過度に美化していることも多く、女性の「いい面しか」みていない、いや「無理にいいものと解釈しようとしてる」感があります。

やはり、どのような物事にも裏と表があるように「長所と短所」がありますよね。

女性に対してもいい面だけではなく、悪い面も見るようにすることが必要です。

例えば、「なんか言葉遣い汚いな」とか「何か顔でかくね?」みたいな感じでも結構ですよ。

まあ、思っていたって言わなければいいだけなのでね(てか、言うのは論外)。

取り敢えず、女性のいいところしか見ないって人は意識的に悪いところも見つけてください。

そうすると、きっと次第に

「あー、女性も思っていたより悪いとこ沢山あるんだな。やっぱ、おんなじ人間なんだな」

なんて気が付くでしょう。

このような気づきが大事です。

こうやって「長所と短所」を同時に意識できるようになれば、バランスの取れた視座が獲得でき過度の神聖視は起こりにくくなるはず。

性格を改造する

外見を最大限整えてきたら、次に性格をもてるようにしていきましょう。

具体的に言うなら、外向性を高めるとともにメンタルを強化します。

これはわたしが元々内向的な人も責めたいからいうわけではなく、研究結果として外向的な方が好まれるということが言われているからです。

外向的な性格の方が感情表現が分かりやすく女性としては安心できるのでしょう。

「何考えてるのかわからん、、、」みたいに思われにくいってことです。

そして、一番重要なのがメンタルの強さ。

女性は本能的に男性には強さを求めるものです。

この強さが現代で言うところの精神的な強さ、つまり「メンタルの強さ」に相当するわけですね。

「何があっても動じない」とか「自信がありそうで堂々としている」と、自分を守ってくれそうな感じがして「この人にならついていってもよさそうだ」と思われるってことです。

逆にメンタルが弱いとなると、イケメンでも結構分が悪い感じがします。

以下に外向性を高める方法とメンタル強化の方法についての記事を置いとくんで、気になる人は参考にしてみてくださいな。

おわりに

この記事は「非モテコミットって一体なんだ?非モテコミットは恋愛弱者の証?」と題しておおくりしました。

非モテコミットとは「特定の女性に固執しその女性の機嫌を取ろうと躍起になってアプローチする」ことを意味しています。

非モテコミットは基本的にやってもいいことはないです。

女性から格下認定され、ひどい時には「都合のいいATM」のように扱われ搾取の対象となります。

恋愛でうまく立ち回りたいのなら、原則として非モテコミットには陥らないようにしたいものです。

なお、自分の魅力が高くなってきたなら、あえて非モテコミットを活用することで相手の女性に一途感を演出することもできるでしょう。

非モテコミットも使いようってことで、おあとはよろしい?

ま、使い方が難しいけど。

では!

参考

https://machicon.jp/ivery/column/129050

https://forzastyle.com/articles/-/55328#:~:text=%E9%9D%9E%E3%83%A2%E3%83%86%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%81%E3%80%8C%E9%9D%9E%E3%83%A2%E3%83%86%EF%BC%8B%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%88,%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E6%84%8F%E5%91%B3%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

参考記事等

スポンサーリンク
CIELで運命の相手探し

Cielは20代中頃の独身女性チームがつくったアプリ。

Cielは婚活、恋活、友達作り等多様なニーズに対応しています。

また、一般にマッチングアプリサービスでは男性側の利用料が高い傾向にありますが、Cielでは女性と25歳未満男性は月会費無料25歳以上男性も月額1,500円(有料会員6か月プラン(9,000円)を選択した場合)と低価格だから、高コスパで相手を探せます。

恋愛や結婚でパートナーを探すとなると、結構時間がかかったりしてしまうものですが、コストが安く済むなら安心してつづけられれるものです。

さあ、Cielに運命の相手を探しに行こう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事