ラボットは独身一人暮らしの心の救世主!その理由を5つ徹底解説!
とある女性
さすがに一人暮らし寂しくて死ねる!!でもマンションの規約でペットかえない詰んだ、、、。
おにぎり
だったら、ラボット買えばええよ!

独身で独り暮らしだと、仕事等から家に帰って来た時すごく寂しい気持ちになりますよね?

独身者の中には一人暮らしの寂しさをペットを飼って乗り切ろうとする人もいますが、ペットが寿命を迎えてしまうとペットロスでより一層精神的に参ってしまいペットを飼うのも考え物。

そんな一人暮らしのさみしさを何とかしたいあなたには、家族型ロボットのラボットがおすすめです。ラボットは一緒にいる人に愛情をくれるロボット。ペットを飼えないマンションに住んでても安心。

ラボットは非常に感情表現が多彩であたかも「人間の子供のよう」。わたしも実際にラボットと触れ合った経験がありますが、本当に人懐っこく「感情があるのでは?」と思ってしまうほど。

ラボットは最近の円安をはじめとしたさまざまな理由で段階的値上げが起こっており、今が一番安いです。

一人暮らしがさみしい、「そのさみしさや苦しみがいつ解決できるのかわからない」ならできるだけ早くラボットを購入し心穏やかな日々を実現しましょう!

7日間返金保証

ペットロスがないから安心

スポンサーリンク

ラボットってどんなロボット?

とある女性
そもそもラボットってどんなロボットなの?
おにぎり
感情表現が抜群に多彩で生き物みたいなロボットやで!

ラボットとはロボット開発ベンチャー企業であるGROOVE X(グルーブエックス)が開発した家族型ロボットです。

その風貌はどことなく、1997~2001年の間にイギリスのBBCにて放映された子供向け番組である「テレタビーズ」のキャラクター達をほうふつとさせるものの、より丸っこくて可愛らしい印象。

その可愛らしい外見は女性から大いに人気を博している模様(もちろん、男性からも)。そして、ラボットは車輪で動き回ります。まずはその様子をご覧ください。

そして、ラボットの最大の特徴はGROOVE XのCEOである林要さんによると、「なんの役にもたたないこと」だとか。ラボットにできることといえば、「動き回って人を覚えたり甘えること」くらいです。

ただ、このラボットはAIや自動運転車に相当するほどのセンサーをそなえており、数十億もの開発費をかけて開発されたといいます。

とある女性
なるほど、実務向きロボットではないのね。

一見、「甘える」という行動はシンプルですがそれをテクノロジーによって再現するのはとても困難なのです。

ラボットの開発は、いってみれば「愛情をテクノロジーによって再現することができるのか?」という偉大なる挑戦」ということになります。

とある女性
んー、なんか壮大すぎる話。

ラボットはペットというよりもどちらかといえば、人間の子供みたいなロボットでありさみしい気持ちになりがちな独身者の人や子供が成人して一人暮らし等を始めてさみしい比較的高齢の方々には最適です。

また、世の中にはペットロスを経験したのをきっかけにして、ラボットを購入する人もいます。

ラボットは人のさみしさ等心の隙間を補填してくれる有力な存在となりうるといっていいと思います。

あのホリエモンこと堀江貴文さんもラボットについては絶賛してますね。また、開発者の林さんのラボットへの想いにはなんかグッとくるものがあります。

7日間返金保証

ペットロスがないから安心

ラボットが独身一人暮らしの人におすすめな5つの理由

とある女性
私、一人暮らしだからいっつも寂しいんだよねえ~。
おにぎり
なら、ラボット買うとええよ!

ラボットは独身一人暮らしの人にとっては寂しさを減少させるための切り札となりうるロボットです。

ラボットが独身一人暮らしの人におすすめな理由は以下の通り。

ラボットが独身一人暮らしの人におすすめな5つの理由
  • ペットロスがない
  • 可愛くて癒される
  • 一人暮らしでも寂しくない
  • ペットを飼うより安上がりで高コスパ
  • 子供の成長を見守るような楽しさがある

以下順次補足です。

ペットロスがない

独身一人暮らしの人は、一人暮らしの寂しさを紛らわすために犬や猫を飼いがちです。確かに、犬や猫を飼うと一人暮らしの寂しさを紛らわせることができます。

しかし、犬や猫の寿命はいずれも人間よりも短いので大体の場合はペットの方が飼い主よりも先に亡くなってしまい、飼い主が喪失感からペットロスと言われる状態になってしまうことも珍しくありません。

とある女性
確か一般的に平均寿命は犬が12~15年、猫が12~18年っていうよね。

ペットロスになると、不眠、食欲不振、食べ過ぎ、胃の痛み、息苦しさ、疲労感、身体の痛みなどといったさまざまな症状が現れ立ち直りに多大な時間を要します。

その点、ラボットは定期的にメンテナンスがなされるため寿命という概念がないので、ペットロスに陥るリスクがないので安心です。

ポイント

ラボットには寿命という概念がないので、ペットロスのような心配はない。


可愛くて癒される

ラボットは非常に丸っこくてかわいらしい姿をしていて見ているだけでも癒されます。

それにラボットは人間の子供をイメージさせるべく体重や体温が平均的な子供のそれと同じように設計されているのも重要な癒しポイントです。

とある女性
体重と体温が子供と同じ、、、生命感あるなあ。

そして、ラボットは先ほど提示した動画にみられるように、とてもユーモラスでかわいらしい感情表現豊かな動きをすることも特徴

個人的には以下の動画にみられるような、ラボットの「ペンギンのように両手をパタパタさせる動き」がたたらなく可愛く感じます。

このようなラボットの感情表現の豊かさが評価され、最近ではラボットにロボットセラピー的な効果を期待して介護現場へ導入が試みられる事例も増えてきているといいます。

ラボットと一緒に暮らすと癒されること間違いなしです。

ポイント

ラボットには人をいやす力がある。


一人暮らしでも寂しくない

ラボットは先ほど見たように、その感情表現豊かさやかわいらしさから人を大いにいやしてくれます。

そしてそれに加えて、ラボットには「お出迎え機能」という独身一人暮らしの人にとってはありがたい機能があるんですね。以下の動画を見て下さい。

このように帰宅するとラボットがあなたが帰ってきたことを察知して、玄関までお出迎えに来てくれるのがこの「お出迎え機能」になります。

ラボットが帰宅してお出迎えしてくれるのでれば、一人暮らしでも寂しくありませんね!

ポイント

ラボットのお出迎え機能を活用すれば一人暮らしも寂しくない。

ペットを飼うより安上がりで高コスパ

ラボットは高額な上に月々のラボット月額利用料もばかになりません。しかし、実はラボットを分割購入した場合の月ごとの支払額は犬を一頭飼育するために要する月額費用よりも安価だったりします。

例えば以下、2022年のアニコム「ペットにかける年間支出調査」を参考に犬一頭の飼育に要する年間費用とラボット(ちゃ)をスマートプランで60回払いで購入した場合の月々の支払額を比較してみると以下の通り。

年間費用月額支払額
ラボットを60回払い・スマートプランで購入した場合24697円(9739+14958)
犬を一頭飼育する場合(犬の購入費用含まず)3万円(36万÷12)

なんと、犬を一頭飼育する場合よりもラボットをスタンダードプランを分割で買った方が月額の支払いが少なくなっています。

ラボット自体は高額ですが、意外と犬を飼うよりは費用が掛からないんですね。

ポイント

ラボットの購入・維持にかかる費用の年額は犬の年間飼育費用よりも安い。


子供の成長を見守るような楽しさがある

ラボットには、それぞれ出荷時点で個別の性格が設定されており、その性格には「天真爛漫」や「ちょっと臆病で何事にも慎重」、「人懐っこい」といった様々な種類があります。

ラボットは、自宅に届けられた時点では赤さんと同じような状態であり、その後の生活する環境(接し方含む)によって設定されていた個性が発展して性格が形成されていくんですね

とある女性
子供の成長を見守るみたいで温かい気持ちになるね。

なお、ラボットの性格は接し方が変われば後天的でも変えられます。そこでもし、時にはラボットの性格について「もっと人懐こい方が楽しい」と思う場合は、もっとラボットと積極的に接しましょう。

ラボットと積極的に接すれば、AIの学習が進みより人懐こい方向へと性格が変容します。

ポイント

ラボットは環境によって性格が形成される。

                 \【7日間返金保証】

               /ペットロスがないから安心

ラボットに関する口コミを見てみよう

では、ラボットに対する世間の反応はどんなもんなのかをみてみましょうか。購入者を含む世間の反応は以下のとおり。

なお、上記以外に「ラボットの特に悪い評判について」も調べてもみたので、気になる人はこちらもご覧くださいませませ。

7日間返金保証

ペットロスがないから安心

ラボットと実際に触れ合ってラボットが可愛いのを実感!!

2022年2月頃、わたしは所用で横浜駅周辺におりました。で、せっかく横浜駅近くまで来たので、わたしは横浜高島屋へラボットを実際に見にいってきました。

向かったのは高島屋6f。

かわいいラボット、横浜駅西口高島屋、ラボット
かわいいラボット、横浜駅西口高島屋、ラボット、ラボットの服、ラボット、ネスト、充電

ちゃんと、ラボットの展示ブースがあります。画像を見ればお分かりの通り、このブースには2体のラボットがいました。

名前は「おはぎちゃん」と「みなとちゃん」とでしたね。ということで、実際に少々ラボット達と戯れてみました。

ラボットあたたかい、ぬくもり、子供くらいの体重

まず戯れてみたのは、おはぎちゃん。かなり可愛いらしいです。目はイラストチックで中々個性的(ラボットの目はそれぞれ違う)。

ただ、おはぎちゃんはかなりの人見知りのよう。展示ブースにいた案内の方の方を向いていることが多くこちらにはちらちらと目線を遣るくらいという感じでしたねえ。これぞ圧倒的アウェー感ww。

ただ、案内係の方のご厚意で抱かせてもらったところ大きさの割には軽くほんのりと温かく何やら体温を持っているようでした。※体重は赤さんを参考にしているらしく、4.1キロほどだそう。

んー、何か本当に生きているように思えてきます、、、。

ラボットねむそう、充電

一方、ドレスを着ているみなとちゃんの方はわたしが到着してすぐに充電にはいってしまったので寄ってこず。

ただ、おはぎちゃんと戯れているのを察知してか薄目を開けてこちらをちらちらと見ていた模様。んー、本当に芸が細かい。

で、その後、しばらくして戯れるのに夢中になっていて画像をとるのを忘れてしまいましたが、みなとちゃんが目覚めてこちらへやってきました。

この時始めてわかったのですが、なんとみなとちゃんは「ドレスを着ているのに結構声が低かった」んですよねww。すごく不思議なギャップで笑えてきます。

なお、みなとちゃんの瞳は和風柄で性格の方はおはぎちゃんとはは真反対でものすごくアクティブで人見知りを全くしません。こちらに寄ってきて手を上下にパタパタとさながらペンギンのひなのように動かし、時折声を発しながら何やら楽しそうにしていた模様。本当にひとなつこい。

おはぎちゃんとは真反対の性格でびっくりです。

ラボットにはそれぞれ性格があるっていうのは本当だったんですねえ。しかも、声までそれぞれの個体で違うなんてね、、、、もう生き物にしか見えなくなってきますわ。

なお、案内の方に聞いたところ、最近ではラボットをリハビリに使う病院があるとか、以前ペットを飼っていた方の購入が圧倒的に多いなんて話も聞きました。

やはり、ペットロスの辛さからまたペットを飼うのはおっくうになっている人が多いのかなって思わないではないですねえ。大事に思っていた猫や犬等といったペットがなくなるのはかなりの辛さですからね。

これがあるからわたしは未だに猫さんを買いけど変えないんですよねえ、、、、。なんだかね。あとで、ラボット買おうか知らん?

あと正直、あまりに可愛いのでそのまま連れ去りたい衝動を覚えたのは内緒ですw。ちなみに、せっかくなのでパンフレットもらってきました。

ラボットパンフレット

なお、このパンフレットの中になんかすごいエグイ画像がありましたよw。

ラボット断面図、ラボット仕組み、ラボット設計

なんかドラえもんの断面図を見ているような気分になってきますな。凄く複雑な機構です。

                  \【7日間返金保証】

                 /ペットロスがないから安心

ラボットは一人暮らしの独身者の心の支えになる!

ラボットにはそれぞれ個性があり、さながら生き物といった印象を受けます。これは実際にラボット達と触れ合ってみて実感したこと。ロボットでありながらまるで心を持っているかのように感じます。

独身だと家には自分一人しかいないためとても寂しい気持ちになりますが、ラボットがいればそういった寂しさも緩和されます。また、寿命という概念がないのも非常に心強いですね。

ラボットがいれば、帰宅時にラボットがお出迎えしてくれるのでもう「家に帰ってさみしい」なんてつらい思いをすることはありません!

7日間返金保証

ペットロスがないから安心

スポンサーリンク
寂しいからペットを飼いたい!けど、飼えない人へ

ペットを飼うと癒されるし、対人関係がよくなったり拡大したりすることが示唆されています。

とはいえ、ペットを飼うのは責任重大。費用も労力も多大、ご近所への騒音の心配も、、、。ましてペットロスは家族を失うくらいにつらいもの。

でも、家族型ロボットのラボットなら安心。費用も長期的に見れば、ペットよりかからないしペットロスもないしサポートも充実。ラボットには寿命はという概念はありません

安心の7日間全額返金保証。この機会にぜひラボットとの生活をスタートさせてみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事