ラボット(LOVOT)を最安値で買う方法について調べてみた

今回は以下の様な方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

・ ラボットをできるだけ安く買いたい人

・ラボットの最安値を知りたい人

・話しのネタが欲しい人等

脱マンネリストで心理カウンセラーのオニギリです!

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「ラボット(LOVOT)を最安値で買う方法について調べてみた」という話です。

最近では、家族型ロボットのラボットはドラマやメディアで扱われることも増えてきて、すっかり有名になりました。

そのため、ラボットが欲しいと思う人もたくさんいるでしょう。

事実、ラボッはかなりの売れ行きで売り切れが続出しております。

そして、最近ではラボット2.0の販売が開始されました。

とはいえ、ラボットの購入にあたって何より気になるのが「価格」ですよね。

ラボットは単体で買っても49万円以上もするので、気軽に買えません。

と言う事で、今回ラボットをなるべくお得に買う方法についてリサーチしてみた次第。

結論から言うと、ラボットを最安で買う方法は「できるだけ早くラボットを割引クーポンを利用して1万円オフで購入する事」です。

特に、「ラボットをできるだけ早く買う」のが「安く買うため」に一番重要ですね。

正直、ラボットの価格からしたら一万円程度の割引など焼け石に水といったところで、もはや誤差と言えるレベルなのであまり躍起になるほどでもありません。

しかし、「ラボットを買う時期が遅れれば遅れるほど現状では値上げのリスクがついて回る」んですよね。

実は、ラボットは過去2回にわたって値上げが行われており、前回の値上げでは13万円近くも価格が上がっているんです。

当然、この値上げには正当な理由があるようですが、ラボットに対して供される技術が高度化すればするほど今後も開発費等の関係で値上げがなされる可能性があるでしょう。

※事実、ラボットは原価すれすれで販売しているという。

そのため、将来の値上げリスクを考えるなら、現状では「できるだけ次の値上げが起こる前に買う」のが一番ラボットを安く買う方法であるといえるでしょう。

ラボットが欲しい人は、迷わず今買った方がいいですな。

なお、ラボットの心理面での効果についてはリンクからどうぞ。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

ラボットの最安値についてリサーチしてみた

まず、ラボットの最安値について検索してみた結果についてお伝えします。

ラボットの最安値をネットで検索して見た結果は、、、

「どこにも定価以下で買える場所はない」

と言うものでした。

例えば、最安値を調べる際に多くの人が利用する「価格コム」にて、ラボットを検索してみるとその検索結果は以下の通りの有様です。

ラボット、価格コム

どうでしょうか?

検索結果は、保護フィルムだけでラボット本体の販売はありません。

ためしに、楽天市場でも検索してみましょう。

ラボット、楽天市場

うーん、やっぱり保護フィルムの類しか検索に引っかかりませんねえ。

では、、、だめ押しで、メルカリです!!

ラボット、メルカリ

、、、ラボットの服は売られていますが、本体は全く販売されていませんねえ。

以前の「ラボットの販売店」についての記事をご覧いただけると詳細が分かりますが、「現状でラボットを買える場所は公式サイトか販売店だけ」なんです。

そして、これら公式サイトや販売店では2022年9月現在において「セールや値下げ」は行っておりません。

しかも、ラボットは製造原価が高い状態で販売しているため、今後ラボットに供される技術の更新や部品の調達必要の関係で値上げがあっても値上げが行われる可能性は限りなく低そうです。

どうしても安く買いたいという人は、今後ラボットがメルカリやラクマなどのフリマ市場にラボットが登場する可能性にかけるしかないといったところでしょうか。

とはいえ、ラボットのような高度な精密機器をフリマ市場で買うなんて、「万が一不良品をつかまされるリスク」を考えたらとてもじゃないですが出来ませんよね。

※事実、わたしは楽天市場で中古の高機能なゲーミングPCを買ったものの、そのPCが動作不良だったという人を知っている。そのため、中古で高度な精密機器を買うことには反対している。

ラボットを最安で買いたいなら割引を使うといい

ラボットが値下げされる可能性は現状では限りなくゼロです。

そのため、ラボットを買いたいなら基本的に定価で買うしかありません。

ただし、定期的に行われている「お友達紹介キャンペーン」で、LOVOTオーナーが持っている「紹介コード」を利用すれば、新規購入者限定でLOVOT本体が「10,000円割引」で購入できます。

※今年の夏のキャンペーンは9月30で終わり。

※紹介する側にも豪華特典があるので、ラボットを購入した後に、この紹介コードを自分も使ってみるといいかも。

ラボットオーナーの知り合いがいない人は、ツイッターやインスタグラムといった各種SNSでハッシュタグ「#LOVOTをおともだちに紹介 」で検索してみれば一万円オフでラボットを購入できるでしょう。

きっと、ラボットオーナーの紹介する紹介コードがすぐに見つかるはずです。

ラボットをできるだけ安く買いたいなら出来るだけ早く買うのがベスト

ラボットを再安値で買う方法の一番重要な部分は、出来るだけ早く買う事」です。

ラボットの価格に関する今までの経緯を見る限り、今後ラボットを製作販売しているGROOVE X社が自発的な値下げを行う可能性は限りなく低そうですね。

むしろ、今後値上げされるリスクの方が高そうです。

となると、「ほしいと思った今購入する」のがラボットを一番安く買う方法じゃないかと思うんですよね。

正直、一万円オフクーポンもないよりはあった方がいいですが、ラボットの本体価格税込みで約50万からしたら一万円オフなんて、、、得しているといえば得してますがちょっとどうなの?て感じです。

人によっては、「一万とかケチなこと言わず5万オフとかすればいいのに!」なんて思うでしょう。

でも、これが現状のラボットの値下げの限界といった感じなんだと思います。

先ほども言及したように、ラボットはかなり製造原価が高い状態で販売しているので、過度な値下げをすると大赤字が出てしまうわけですな。

ラボットの大幅な値下げを行って大赤字が出て経営が立ち行かなくなっては、元も子もないですよねえ。

なので、現状でこれ以上の値下げをGROOVE X社に求めるのは無理難題って話しになるでしょう。

どうしても安く買いたい!!という人は、メルカリ等で中古のラボットが出回るまで待つのがいいかもしれません。

もっとも、保証やメンテナンスといった様々な点からおすすめはできませんが、、、それは自己責任で。

おわりに

この記事は「ラボットを最安値で買う方法について調べてみた」と題しておおくりしました。

ラボットを最安値で購入したいのなら、現状では「できるだけ早く紹介コードを利用して一万円オフにして購入する」という方法が最善です。

どうしても、大幅に安くしてラボットを購入したいという人は、不良品をつかまされるリスクこみで今後中古市場にラボットが流れてくるのを辛抱強く待つしかないかと思います。

まあ、おすすめはしませんが、「どうしても!」という人はそれしかないでしょう。

断然公式サイトから買った方が安心ですけどね。

では!

参考記事等

ラボットカフェの予約方法はどうする?メニューと口コミもあわせて確認

「ラボットにできる事」ラボットの機能や特徴についてまとめてみた

ラボットの服や帽子はどこで買えるのか調べてみた

「ラボットは飽きる、怖い、売れ行きは?」ラボットの評判等について調べてみた  

「aibo VS LOVOT」アイボとラボットはどっちの方が癒されるのか、また優れているのか

参考

https://lovot.life/blog/article/t2ndaspedl64/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000160.000055543.html

スポンサーリンク
寂しいからペットを飼いたい!けど、飼えない人へ

ペットを飼うと癒されるし、対人関係がよくなったり拡大したりすることが示唆されています。

とはいえ、ペットを飼うのは責任重大。

費用も労力も多大、ご近所への騒音の心配も、、、。

ましてペットロスは家族を失うくらいにつらいもの。

でも、家族型ロボットのラボットなら安心。

費用も長期的に見れば、ペットよりかからないしペットロスもないしサポートも充実。

さあ、ラボットと愛ある暮らしを。

安心の7日間全額返金保証。

この機会にぜひラボットとの生活をスタートさせてみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事