相対的ブサメンと結婚した方が女性は幸せらしい

今回は以下の様な方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

ブサメンと結婚した方が幸せだという話の真偽について考えてみたい人

話しのネタが欲しい人等

心理カウンセラーのおにぎりの中の人、ぐれんです。

今回の話題は「相対的ブサメンと結婚した方が女性は幸せらしい」という話です。

「この手の話題はもう何回目よ」といった感じですが、飽きずに行きます!

どうやら、女性は相対的ブサメン、つまり「自分よりも外見が魅力的ではない男性」と結婚した方が幸せになれる可能性が高いようです。

なんとなく、「は?んなわけあるかよ」という声が一定数聞こえてきそうですが、そういう研究結果があるのでまあ「そういう意味方もあるのだな」とご了承くださいませ。

ただ中には、「いやまてよ、自分よりも外見が魅力的でないとか言っても好き嫌いは人それぞれやん?イケメンかブサメンかなんてどう評価したらいいんだよ?」と思う人もいるでしょう。

んなあなたには、以前の記事「ガチイケメンの顔の特徴」を一読することをお勧めします。

おそらく、この記事の基準でイケメンかそうでないかを判断すれば、大きくは外れないはずです。

この記事の中で「イケメンの要素」としてふられられているものは、美容整形分野といった客観的な視点を大いに盛り込んだ現代のイケメンの必須要素ばかりなはず。

このよう要素の逆を多く満たせば満たすほど、「それはブサメンである」といって間違いないでしょう。

んで、話は戻りますが、結婚はやっぱり内面重視で考えた方がいいんですな。

とはいえ、限度はあるけどね。

ま、そんな感じで詳しく見ていくとしましょう。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

相対的ブサメンとの結婚で女性は結婚生活にたいする満足度が高い?

妻側が「自分よりも容姿が悪い」と思っている夫を持つ場合の方が、妻側が「自分よりも外見的魅力が高い」と思う夫を持つ場合よりも幸福度が高い可能性があります。

まず、見ていきたいのは、フロリダ州立大学による「身体的魅力とダイエットへの動機」に関する研究です。

参考
FSU researchers discover an ugly truth about attractiveness

Adopting a dyadic perspective to better understand the association between physical attractiveness and dieting motivations and behaviors

この研究における実験の簡単な概要は以下の通り。

対象:113組の20代後半の新婚夫婦

方法:全員の等身大写真を撮影した後に、それぞれの顔と体の魅力を1~10にランク分け。その後、ダイエットと健康に関するアンケートを実施する

この結果、妻側が夫に対して「自分よりも外見的魅力が高い」と思っている場合は、食生活や体型に対して敏感になりプレッシャーを感じていることが判明したんだそうです。

要は、妻側は「太ったら夫の隣には並べない」とか「食べると罪悪感を感じる」といったプレッシャーを感じていたって話ですね。

まあ、夫や彼氏の美意識が高いと妻や彼女としては「もっときれいでいなくては!」といい意味で気を張って美意識が向上するという話がちまたでよくなされますが、等研究を行ったのTania Reynoldsさんによるとよくない事なのだそうです。

そして、もう一つ。

上記の研究が発表された約2か月後に発表された同大学による研究にて、

「女性側の方が、外見的魅力が高いという自覚があるカップルは満足度が高い」

と結論が出されております。

この研究では、4年間にわたり450組の夫婦を調査しておる模様。

んー、フロリダ州立大学はどうしても美女と野獣婚をお勧めしたいらしい(笑)。

まあ、別にいいけどさ。

「イケメンと結婚すると浮気されそう」はマジだった

イケメンと結婚するかどうかを悩む女性は、たいてい「夫はイケメンだから浮気しようと思えばできそうだし、、、心配だ!」等と不安になるものです。

実は、この心配は結構あたっている可能性が高いんですよ。

過去の研究に「イケメンや美人ほど浮気しやすい(※しかも特定のパートナーがいるときに限って)」と結論する研究があるのです。

この研究の結果にどれほどの信ぴょう性があるのかは、何ともといったところですが、個人的にはなんとなく「わかるわあ、、、」と思わず納得してしまいます。

あくまでも、わたしが知っている範囲での話ですが、イケメンの浮気率(ばれていないものを含む)は相当高いのではないかと思う次第。

まあ現代は、マッチングアプリもあるし、イケメンにとっては、いくらでも女性と関係を持ち放題なのもあるんでしょう(若ければなおさら)。

あんまり具体的な話をするのははばかられますが、確実に「容姿がいい人が浮気に走りやすい」という傾向はあるでしょう。

もっとも、ちまたでは「ブサメンが小金や社会的地位を持ちだしたタイミングでお金や地位にたかられているのをモテていると勘違いして浮気を始める」という怪異現象が、しばしばみられるので「ブサメンだから浮気しない、できない」は必ずしも真ではないです。

しかし、それを差し引いても、「イケメンの浮気率は高い」と言わざるを得ない気がして仕方ありません。

容姿と浮気率の関係について、詳しくは「浮気されたくなければ、イケメンや美人と付き合うのはやめた方がいいかもしれない」という記事を参照くだされ。

最低限自分の好みならよしとするのが賢いのかもしれない

わたし自身、「人間まず見た目よくしない事には何も始まらへんやろ!」みたいなノリではありますが、そうはいっても「長期的に関係を構築し維持発展させていくのであれば何をおいても親切であることが大事」です。

結婚や結婚では、最低限自分の許容できる容姿のラインを押さえたらあとは「相手がどれだけ思いやりのある人間であるか」に着目した方がいいんですね。

これはわたしの主観ではなく、心理学分野の研究を踏まえての話です。

わたしは、主に見ず知らずの人への対応ともっとも身近な人(例:家族)への対を比較する事で、その人の素の親切さを図ることができると思っていますが、その視点はこれまでの経験上それなりに妥当と思っています。

「まあ、この人見た目はまあ一応タイプではあるな」と思う人に会うことがあったなら、次に飲食店やコンビニなどに行った際の店員の方への対応や家族への対応などをよく観察して付き合うべきかを熟考するといいでしょう。

まあ、「見た目さえよければいい!顔こそ人間の価値そのものだ!」みたいなノリだと、大体良縁には恵まれないので見た目に対するハードルは上げすぎないようにしたいものです。

ちなみに、他人に親切にするようにすると外見的な魅力の評価も上がるという研究がありますので、親切は男女関係なしに自分がモテるためにもめちゃくちゃ重要。

と言う事で、親切心はいろんな意味で大切にしたいものです。

自分の内面レベルを

おわりに

この記事は「相対的ブサメンと結婚した方が女性は幸せらしい」と題しておおくりしました。

女性は「自分よりも外見的に魅力的ではない」という人と恋愛や結婚をした方が、結果的に幸せになる可能性があります。

こんなルッキズムの蔓延する世の中ですので、

「人間顔がよくてなんぼ。顔が悪い時点で人生終了wやっぱ、付き合ったり結婚するなら顔よくないとねー。子供の顔がクソでも生きづらいもんねー」

みたいなノリの人も割と多いと思いますが、そんなノリはほどほどにした方がいいです。

最低限の見た目を押さえたら、親切心の方がずーーーーっと大事ですからね。

では!

スポンサーリンク
結婚相談所選びを間違えると婚活は地獄!だから、結婚相談所選びは慎重に。

真面目に結婚を考えるなら結婚相談所の利用が最適。

結婚相談所では、多くの男女を結婚まで導いた婚活コンシェルジュの手厚いサポートが受けられます。

でも、結婚相談所は沢山あってどこがいいのかわかりにくいですよね?

もし、まったくサポートしてくれない結婚相談所にはいってしまったらお金も時間も無駄にしてしまいます。

そんな時は、結婚相談所比較ネットで複数の相談所のパンフレットを請求してみて自分に合ったところを探しましょう。

結婚相談所比較ネットが選ばれている3つのポイント

・一度の入力で複数社まとめてパンフレット申込完了
・年齢や地域から検討すべき相談所を絞り込める
・入会者に婚活支援金3万円(毎月10名)プレゼント

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた結婚相談所のパンフレットを無料でお届けします。

優良会社を集めた結婚相談所比較ネットは大手の他にも、登録者がハイクラスな相談所、地元会員が多い相談所とも提携しています。

まずはパンフレットの取り寄せから婚活開始。

結婚相談所比較ネット

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事