クズな男がモテるというのは本当なのか?嫌な奴ほどモテる?

「世間ではモテる人は優しい人だなんて話があるが、、、、、あれってどうにも嘘くさいんだよなあ、、、。むしろ、クズとか言われている人の方がモテてないか?誠実さとかくそほど恋愛に関しては役に立たない気がするんだが、、、。」

うむ、せやなあ。

割とそれは真実やろうねえ、、、ワイもクズの方がモテると思うわ。

オニギリス!

脱マンネリストのオニギリです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「クズな男がモテるというのは本当なのか?嫌な奴ほどモテる?」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

いわゆる、「クズ」はモテるのか気になっている人等

よくちまたで「クズな男」なーんて言われている人達がいます。

そんな人たちを見てみると結構な割合でモテているような感じがするかもしれません。

はい、はっきり言って、いわゆるクズな男はモテるのです。

これは心理学的な観点から言っても間違っていないと思います。

それは恋愛の本質とは結局のところ「性欲と依存」に他ならないからです(異論はあるだろうが)。

いわゆるクズは人を依存させるのが上手いのですわ。

そんなんモテるに決まってますって!

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

クズとはそもそも何か?

さて、世の中では「クズ」という言葉が多用されていますが、その具体的な意味内容なんてあまり考えたことがないかもしれません。

そこでここで一回クズの意味について検討を加えておきましょうか。

クズとは辞書的には以下のような意味。

 役に立たない人のたとえ。「人間の屑」

引用https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E5%B1%91/

んー、まだこれだけだと判然としませんねえ。

ということで、ネットの海をもそっと探索してみるとこんな意味を見つけました。

卑劣、残忍、薄情、無礼など、人としての道理や配慮を無視した言動や行動を平然とやってのけ、それに対して一切悪びれなかったり、あまつさえ自分の行為を正当化しようと考えるなど、文字通りに人間としての価値のないくらいに下衆い性格や思考の持った人間(または企業、団体など)のことを指す。

引用

https://dic.pixiv.net/a/%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%82%BA#:~:text=%E6%A6%82%E8%A6%81,%E3%81%AA%E3%81%A9%EF%BC%89%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E6%8C%87%E3%81%99%E3%80%82

うん、これはしっくりきますね。

上述の「役に立たない」の部分を「人として価値がない」ととらえなおしたって感じでしょうか。

ふむ、つまりクズ人間を一言で言い表すなら、「倫理観がなくて手段を選ばないやつ」って感じですな。

うん、、、サイコパスやん、、、。

クズ男はモテて当たり前

上述のようにクズを「倫理観がなくて手段を選ばない人」のように考えた場合、まあモテるのも当然だろうなって気がします。

一般に女性側に多い意見として、「思いやりのある優しい人がいい」とか「誠実であることが大事だ」なんてものがあります

それを裏付けるかのように、長期的な関係では「誠実さが大事」だという研究もあります。

それだけを考えたら、「クズがモテるはずはないじゃん!誠実とは真逆だもん!」て思うはず。

はい、常識的に考えたらクズがモテるはずなんてないですわね。

しかしねえ、これは「長期的な関係」での話であって、「付き合うか否か」の次元の話ではないことに注意が必要。

あと、優しさは「相手がそう感じなかったら意味がない」という点も重要です。

自分がいくら相手に尽くして優しさを伝えている気になっても、相手が「そんなの当たり前」と思っていたらそれは相手からしたら優しさではなく「奴隷に課せられた当然の義務」くらいのものになりますからね。

対して、日ごろから大して優しくないような人がたまに優しいといろんな理由で、「この人は優しい」みたいに錯覚したりすることもありますな。

クズのタイプにもよりますが、まあクズはモテて当然って気がします。

クズは「優しい」と思わせるのが上手いからです。

逆に誠実で優しい人なんて非モテですよ、基本的に。

いわゆる非モテの「尽くす優しさ」は言ってみれば、「異性に対する隷属の証」ととらえられてもまあ仕方ない感じがします。

そして科学的に言うなら、モテる人とは「外向的でメンタルが強い人」です(好奇心が強いがあるとなお強い)。

そして、一般的な倫理観が強い方がモテないでしょう。

非常にモテる人達は一般的な恋愛における倫理観なんて「は?しるかそんなこと」といった感じです。

一般にクズといわれるような人は、メンタルが強いので周りの言っていることなんて基本的に聞かず、「自分がどう思っているか」で行動しています。

いわゆる「優しい人」は人の目を気にして「嫌われないように」みたいな行動をとりがちです。

これは見ようによっては「対立を避ける腰砕けの弱さ」ですな。

むしろ、「あ?嫌うなら勝手にしろ。オレもてめーなんか嫌いだよ。うせろ!」くらいの方がモテるっちゃモテますわね。

そして、こんなメンタルが強くて倫理観のない人たちは女性を依存させるのがすんごく上手いんですわ。

だから、アホみたいにモテてるっていうね、、、。

また、これは確たるエビデンスに基づいた話ではないですが、男性は「ある種の暴力性や攻撃性」を感じさせる「強さ」がないとモテないと思うんですな。

進化論的な文脈でいうなら、男性は狩りをして獲物を持って帰ってこないといけなかったわけですから、強くないことにははじまらないってことですかね。

これはおそらく非常にモテる人や、そういった人たちを観察してきた人なら共感してくれることだと思います。

ホストでトップをとっている人とかは、もれなくそうなのではないかと思ったりしますねえ。

ん?

じゃあ、サイコパスはモテるかって?

はい、モテるでしょう。

まあ、サイコパスを称賛したいとは少しも思いませんがね。

それに「モテを極める」っていうのは、この記事の読者であろう多くの誠実な人には勧められませんな。

そんなことをすると多分心が死んでしまいますから。

それにそんなにモテるのって追求することでもないですし。

参考記事等

戦略的クズのすすめ

長期的な視点でいうなら、「誠実でないと関係が維持できない」です。

しかし付き合う、つまり恋愛関係になるまでに関しては誠実さはあまり関係ないといえるでしょう。

個人的には人生においてモテに執着する必要はあまりないとは思いますが、誠実すぎる人は恋愛をしたいというのであれば戦略的に関係の最初期はクズを演じないとだめかと思います。

科学的な視点でいうなら、上述したように外向性を高めたり、メンタルを強くするのを大前提として(欲を言えば好奇心を向上させる)、一人の女性に入れ込まないとか意図的に冷たく接するとかいった工夫が必要でしょう。

※最初から冷たいのはただの嫌な奴なのでそれはダメ。最初はよく話を聞いたりして信頼を築かないといけない。冷たくするのは差別化のため等。

浮気は当然ダメなのですが、誰かと付き合うまでは同時並行で色んな女性と話をしていかないとだめです。

そう、言い方悪いけど「一途になるとモテない」のですわ。

付き合うまでは「浮気上等」くらいの気持ちでいないと多分モテません。

※つまり、女性のラインの連絡先を沢山確保しておいて同時並行で会話するってこと。

まあ、とはいえ大前提は「容姿をよくすること(整形は最後の手段)」でしょうな。

容姿が一定ライン以下だとおよそ問答無用で足切りを食らって話になりませんから(もちろん、多少の例外もあるが、、、)。

肌と髪型、そして体型については十分気をつけましょう。

※相手と自分の魅力度に差がありすぎる、かつ相手の好きな属性(ヤンキー等)が分かっている場合はその属性に服装や体型等を合わせるのがいい。

詳しくは以下。

あ、ちなみに「清潔感がある」という言葉の正体は「恋愛対象である」という意味なので、「清潔である」という意味ではないです。

まあ、清潔にはしないとだめですがね。

ちなみに最近知ったのですが,何かちまたには恋愛工学?とかいうものがあるようです。

つい最近、恋愛工学に関する本である「ぼくは愛を証明しようと思う」を本屋で立ち読みして「へー」て感じで面白かったので、もしかしたら何かの参考になるかもしれません。

ただ、個人的にはこの小説?の中で使われている手法をそのまんま使うのはどうなんかな?て思うこともありますわな。

ま、読み物的なカンジがいいかと(まあ、立ち読みで全部読んだわけではないしねえ、、、)。

ただ、真面目過ぎる人は一種の意識改革にはなるでしょう。

おわりに

この記事は「クズな男がモテるというのは本当なのか?嫌な奴ほどモテる?」と題しておおくりしました。

いわゆるクズな男は正直モテるでしょう。

長期的に恋愛関係を継続するためには「誠実さ」が大事ですが、恋愛最初期の「付き合うか否か」という段階では特段必要がありません。

いや、むしろ変に一般に言われるような恋愛における倫理観があると足かせになるとも言えます。

つまり、いわゆる非モテの人は恋愛最初期では「戦略的にクズになる」必要があるってことでしょうねえ。

誰かと付き合うまでは沢山の女性の連絡先を確保して交流したり、ある程度なかよくなったらわざとそっけなくしたりすることで差別化するとかするといいんじゃないでしょうか。

まあ、他にもいろいろあるでしょうが、、、。

ん?

結局、お前はモテるのかって?

まあ、その判断はあなたにお任せしますよ。

では!

参考

https://dic.pixiv.net/a/%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%82%BA#:~:text=%E6%A6%82%E8%A6%81,%E3%81%AA%E3%81%A9%EF%BC%89%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E6%8C%87%E3%81%99%E3%80%82

参考記事等

スポンサーリンク
CIELで運命の相手探し

Cielは20代中頃の独身女性チームがつくったアプリ。

Cielは婚活、恋活、友達作り等多様なニーズに対応しています。

また、一般にマッチングアプリサービスでは男性側の利用料が高い傾向にありますが、Cielでは女性と25歳未満男性は月会費無料25歳以上男性も月額税込み1,500円(有料会員6か月プラン(税込み9,000円)を選択した場合)と低価格だから、高コスパで相手を探せます。

恋愛や結婚でパートナーを探すとなると、結構時間がかかったりしてしまうものですが、コストが安く済むなら安心してつづけられれるものです。

そして、会員間の相互監視システムの一貫としてイエローフラッグ/レッドフラッグ制度を導入しているため安全対策もしっかりしています。

例えば以下の様な場合は強制退会になります。

  1. ①プロフィールに他人の写真、虚偽記載や詐称がある
  2. ②他人に成りすましている
  3. ③他サイトへの勧誘
  4. ④ネットワークビジネス、投資、宗教等への勧誘
  5. ⑥誹謗中傷、侮辱、卑わいな言動
  6. ⑦暴力、意思に反する行為をされた

安全対策が万全なら安心して利用できますね。

さあ、Cielに運命の相手を探しに行こう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事