個人的にメンタルケアに役立っている10のこと紹介してみる。
スポンサーリンク

「もうむりぽ。やってられん!最近は全然いいニュースも流れてこないし、いいこともない!!もううんざりだ!!もう嫌だ!!何もかもやりたくない!!」

あー、そういうときってあるわな。

最近はコロナのクソ野郎のせいで本当に詰まらんよな。

メンタル病むよなあ。

オニギリス!

脱マンネリストのオニギリです!

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「個人的にメンタルケアに役立っている10のこと紹介してみる。」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

・ストレス解消の方法を知りたい人

コロナのせいで自粛自粛の嵐で、メンタルを病んでしまったりしている人って多いと思います。

実は、わたしもコロナのせいでかなりうんざりしているので、最近メンタルケアには日々力を入れていた知してるんですね。

なので、今回はわたしが普段やっているメンタルケアの方法について紹介してみたいと思う次第。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

筋トレ

やはり、ストレス解消といったら筋トレでしょう。

筋トレにはウツ予防効果があるなんて話もあるし、あとは人目を気にしなくなるんて効果もあるのでいいことづくめです。

家に引きこもりがちになる自粛ムード全開の時期だからこそ、筋トレは必須といえます。

ちなみに、わたしの場合だと片足スクワットが筋トレの中心で足毎に30回一セットとして3セット毎日やっていますね。

あとは3日おきにダンベルつかったり腹筋を鍛えたりってことていたりします。

まあ、筋トレすること自体に意味があるんです。

あんまり強度とか考えなくてもいいんですわ。

メンタルのことだけを考えるならね。

参考記事等

パルクール

まだ、最近独学で始めたばかりなんでてんで形になっていませんが、パルクールもいいストレスの発散になります。

わたしは近くの公園で休日に練習していたりしますが、障害物を飛び越えたりするのってすかっとしますな。

興味がある人は是非ともやってみてはどうでしょう?

一応参考までにパルクールの匠達の技を置いておきます。

どうですかね?

めっちゃかっこよくないすか??

読書

家の中にこもっているとどうにも刺激不足でストレスがたまりがちなわたしですが、読書も結構ストレスの解消に役立ちます。

特に知的好奇心を刺激してくれる心理学や哲学、科学系の本は自分の知らない世界を見せてくれるので読んでいてとても楽しいですな。

ちなみに、小説読んで感動してみるっていうのもストレスの解消には非常に有効です(映画とかも同様)。

参考記事等

瞑想

やはり、ストレス低減については瞑想が個人的には一番かなって感じがします。

瞑想していると心が研ぎ澄まされるというか、雑念が消えていく感じがしますね。

わたしは一日に最低でも20分は瞑想するようにしていますけど、瞑想が終わった後はなんだか毎回頭がすっきりします。

また、瞑想を習慣化することによりセルフコントロール能力も上昇しストレス耐性も高くなるのでおすすめですな。

参考記事等

マインドフネスを生活の中で実践する

マインドフルネスとは端的に言うと、「今、この瞬間をありのままに感じる」こと。

実は知っている人もいるでしょうが、上述した瞑想もマインドフルネスの実践の一つです。

マインドフルネスの実践にはストレス軽減の効果があり、その実践方法は瞑想だけではありません。

例えば、食べ物を食べるときに「この食感は~」とか「味がどのように変化するか」、「風味はいかなるものか、どんな風に変化するか」みたいに「集中して体験を味わう」のもマインドフルネスの実践といえます。

マインドフルネスについて詳しくは以下の記事。

紅茶と緑茶

紅茶や緑茶もストレスの軽減にはとても有効です。

特に紅茶でいうなら、「アールグレイ」を個人的に押したいところ。

アールグレイはフレイバーティーの一種であり、ベルガモットで着香された紅茶です。

ベルガモットにはそもそもストレスを低減する効果があるので、紅茶と合わせるといいよねって話。

わたしはアールグレイマニアなので結構いろんなアールグレイ飲んできました。

色々美味しいアールグレイについて知りたい方は以下の記事を参考にしてみてくださいな。

参考記事等

人と話す

結構人と話をするのもベタですがストレスの解消になったりしてます。

コロナであんまりで歩けなくなってきてからは友人と電話する時間が増えている気がしますな。

ちなみに、相手に傾聴のスキルがあると、凄くストレスが解消されたりするものです。

まあ、普通に考えたら傾聴のスキルを持っている人はあまりいるとは思えないので、期待はできませんがね。

可愛いもの鑑賞

可愛いものを見るのもなかなか気持ちが楽になります。

また、可愛いものを見るのには集中力をあげるなんて効果もあるので、かわいいものを収集して活用するのはどうでしょう?

参考記事等

甘いものを食べる

甘いものを食べても結構気持ちが和んできたりしますな。

わたしは紅茶を飲む際に、紅茶と一緒にカステラやマカロン、ケーキみたいなものを一緒に食べたりしますね。

なお、甘いものにはリラックス効果があるとされてます。

参考

https://www.nissin-sugar.co.jp/enjoy/research/stress.html

とはいえ、甘いものの食べすぎには要注意ですな。

太ったり不健康の原因にもなりますからね。

参考記事等

ギターを弾く

楽器を弾くのもとてもストレスを解消するのに有効です。

わたしの場合、結構昔からギターを弾いてきました。

まあ正直な話、ギター自体は歴が長いだけでうまくもなんともないんですけどね(笑)。

ピッキングの速さだけだったら割とワールドレベルだと不遜ながら思っていたりしますけど。

本当それだけ。

楽器演奏を趣味として始めるのであれば、個人的にはギターをおすすめしたいですな。

ギターはむっちゃ手軽ですからねえ。

ただ、継続することを考えたら音楽サークルに入るのがいいでしょう。

参考記事等

おわりに

この記事は「個人的にメンタルケアに役立っている10のこと紹介してみる。」と題しておおくりしました。

今回は、わたし自身が最近行っているストレス解消方法を紹介してみた次第。

まあ、ストレス解消の方法はこの世に無数に存在しています。

人によってストレス解消方法は違うので、自分に合う方法を各自探してみましょうぞ。

今回の記事とは別に以下のような書籍を参考に、自分に合うストレス解消法を探してみてくださいな。

参考

では!

スポンサーリンク
おすすめの記事