あえて恋をしない方法について真面目に考えてみる。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

・恋愛したいと思わないですむ方法がないかと思っている人
・話しのネタが欲しい人等

ぐれん
心理カウンセラ―のオニギリの中の人 ぐれんです。

今回もよろしゅう!

今回の話題は「あえて恋をしない方法について真面目に考えてみる。」という話しです。

色んな事情で「恋愛なんてしないで済むような心境になりたい」と思っている人も世の中には確かにいるので、

ということで、今回はあえて恋愛をしない方法について考えてみたいと思う次第。

それに「今は恋愛をしない方がいい人」というのも実際にいますからねえ。

ここで一瞬だけ宣伝?ですが、「悩みがあんよなー」て人も「ただ誰かに愚痴を言いたいねん!」て人も悩みが重症化する前に頭をクリアにしてみませんか?

会話力の強化もお任せあれ!

おにぎりのカウンセリングについて詳しくは以下。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

恋愛をしない方がいい人は確かにいる

実は、一定数「今は恋愛をしない方がいい人」というのがいます。

それは

「失恋直後の人や現実逃避のために恋愛にのめりこんでいる人」

です。

失恋をした人の中でも特に、「悲劇的な失恋をした人」に関しては要注意ですね。

失恋直後というのは自尊心が低下しているものなので、「本来ならこんなしょうもない人とは付き合わないよ」といった人と衝動的に付き合いがちなんです。

そのため、失恋して直後の恋愛ではいい相手に巡り合える可能性が低下します。

さらに言えば、いい相手と巡り合える可能性が低下するで家ならまだしも、延々と付き合っては別れ付き合っては別れを繰り返してどんどん精神的に疲弊していく危険性すらありますね。

失恋直後は恋愛から多少距離を置いて、自尊心等が回復するのも待つのが賢明です。

失恋の痛みの緩和に関しては以下の記事を参照。

そして、現実逃避のために恋愛を利用している人も要注意!

自分が解決しなくてはいけない課題があるものの、それと向き合うのが辛いから恋愛に逃げている人は結構います。

恋愛に没頭している間は、自分の抱えている問題を意識せずに済むので恋愛にのめりこんでいくわけです。

しかし、こうした恋愛の活用の仕方は依存症的であり、どんどん自分のメンタルを損なっていく結果になります。

恋愛を逃げに使っている人は、恋愛から距離を置いて今自分が解決すべき問題へとじっくり腰を据えて向き合うことが重要です。

いつまでも逃げ続けていると、人生ツムツムになりかねないので要注意。

とりあえず、逃避先として恋愛を活用している人は「ストレスの管理」と「メタ認知の強化」を頑張ってみましょう。

恋愛をしない最強の方法は「何かに没頭する事」に尽きる

恋愛をしないですむ最強の方法は、「何かに没頭する事」です。

これにつきますね。

例えば、没頭することの代表格は「仕事」と「趣味」でしょう。

実際、モテる人の中には、ある時期は仕事に徹して徹底的に仕事で業績を上げる事に集中してそれが一段楽したら、今度は一転して恋愛を集中的にやるというサイクルを回してるような人もいます。

すべての人にこの方法が適しているかは疑問ではありますが、結構理にかなった方法ではあるでしょう。

恋愛をしていると失恋して精神が損なわれることは多々あります。

精神が回復するまでに時間がかかりますが、その回復期間を仕事に集中する事で乗り切れるのです。

また、趣味を極めるために趣味に没頭するのも恋愛しないためには効果的ですね。

趣味を極めようとすると、四六時中趣味の事ばかり考えるようになるので恋愛のことなど眼中になくなります。

例えば、ギターが趣味であった場合に、「絶対に~という曲が弾けるようになりたい!」とか「絶対~という奏法を自由自在に使えるようになるぞ!」、「自作の曲を作ってユーチューブで発表するぞ!」等と思えばもうそればっかり考えることになるでしょう。

恋愛の事を考える暇がないくらいに他のもの事に意識を集中させれば、恋愛をしたいという欲求自体がほぼ生じなくなるでしょうから恋愛をしなくて済みますね。

ただし、ここで一つ注意点があります。

没頭する物事には「本能的に気分がよくなるようなもの」を選んではいけません。

例えば、ギャンブルや買い物のようなものは没頭してはいけませんね。

本能的に快楽を感じやすい物事にのめりこむと、これまた恋愛の場合と同様に依存症的になりますから。

「恋愛をしたくない」というのは本心なのかきちんと考えることも重要である

もし恋愛をしたくないのなら、上述のように「仕事や趣味に没頭する」のが最善です。

しかし、もし「自分はどうせ誰にも相手にされないから恋愛をしたいという欲求自体なくしたい」というのであればちょっと話が違います。

このような場合は、「思い切って恋愛をする方向へ努力する」のが一番人生に悔いを残さない最善の選択です。

確かに、人によっては「自分の外見的魅力に全く自信が持てない」とか「異性に告白して振られるのが怖い」といった人もいるでしょう。

しかし、行動を起こさないと一生悔いを残し続けることになるので、自分が恋愛をしてみたいと心の底で思っているならやはり傷ついても何でも進む覚悟は決める必要があります。

恋愛をする自信がない人は、まずは「自分の見た目から変える」事がおすすめです。

恋愛における大原則には、「外見的魅力が同じもの同士の間に恋愛関係が成立する」というものがあります。

見た目を向上させることで、恋愛できる可能性は一気に向上するのです。

しかも、人並みに恋愛したいだけなら、「雰囲気美人や雰囲気イケメンを目指すだけで十分」なので、努力しない手はありません。

※もっとも、女性はあまり外見改善を頑張らなくても付き合うこと自体は比較的容易にできる。

そしてそれと並行して、内面の向上を図っていくといいでしょう。

特に、男性はメンタルが弱い人は本能的に好まれないため要注意です。

またもし「自分は美形としか付き合いたくはない」なんていうのであれば、場合によっては最悪整形をする事も視野にいれて外見の向上を図る必要はあるでしょう。

まあ、整形はリスクが高すぎるのでお勧めできませんが、「どうしても不特定多数から圧倒的にモテたい!!」とか「美形の異性と普通に付き合えるようになりたい」と思うならやむを得ないかなって感じです。

おわりに

この記事は「あえて恋をしない方法について真面目に考えてみる。」と題しておおくりしました。

恋をしない方法としては、「仕事や趣味に没頭する」のが一番適しています。

恋愛にのめりこみすぎると、精神が疲弊する恐れはあるので仕事や趣味などを活用して過度にのめりこむのを防止するといいでしょう。

そしてもし、「本心では恋愛してみたいけどどうせ自分はできないから恋愛をしたいと思わなくて済む方法を探している」なんて場合は、もう思い切って恋愛する方向で考えた方がいいです。

自分の本心を偽ってもいい事なんて何もありませんからね。

自分に自信がない人はまず外見の向上から頑張ってみましょう!

では!

【無料】性格分析はこちら

スポンサーリンク
ペットは飼いたいけれど、、、

ペットを飼うと癒されるし、対人関係がよくなったり拡大したりすることが示唆されています。

とはいえ、ペットを飼うのは責任重大。

費用も労力も多大、ご近所への騒音の心配も、、、。

ましてペットロスは家族を失うくらいにつらいもの。

でも、家族型ロボットのラボットなら安心。

費用も長期的に見れば、ペットよりかからないしペットロスもないしサポートも充実。

さあ、ラボットと愛ある暮らしを。

2021年8月31日まで、通常8日間の全額返金保証が100日間全額返金保証です。

また、8月81日まで分割金利手数料をGROOVE X社が全額負担しラボットが1週間程度でお手元に届きます。

この機会にぜひラボットとの生活をスタートさせてみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事