恋愛が上手くいく人は異性の兄弟姉妹と仲がいい?人は人間関係に影響される。
スポンサーリンク

「恋愛してもわたしすぐに別れちゃうんだよな。つい先日もふられたばかり。先日まで付き合っていた人とは最初、まあそれなりにいい感じだったんどけどさ、、、半年もすると相手とはよくケンカしてたっけな。でも、結婚も視野に入れていたから関係を長続きさせる気満々だった、、、、でもねえ、、、やっぱりだめだったね、、、。なんだかなあ、、、。」

んー、恋愛って難しいねえ、、、。

オニギリス!

脱マンネリスリストのオニギリです!

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「異性の兄弟姉妹との仲がいいと恋愛がうまくいくよ」という話です。

今回は以下のような人に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

女性とコミュニケーションが上手にとれる人がなぜとれるのか知りたい人

はい、実はですね、わたしには妹がいます。

そして、多分中々ないレベルで仲がいいと思っています。

私自身が恋愛が上手いかは自覚がないものの、自分で言うのもやや気が引けるのですが、女性とは何の抵抗もなく話せるし、女性の心理を意識せずとも直感的に何となく理解できます(とはいえ、完璧なんかじゃないよ)。

なので、「恋愛がうまくいく」の定義にもよりますが、女性と上手にコミュニケーションをとり、女性の気分変化を察してその場で適切な行動を取るという事であれば、特に困ってないと思うのでそれなりに納得しました。

むしろ、もしかしたらわたし、感覚的にはオネエの人達に近かったりして、、、ま知らんけど(笑)。

今回はついでに異性の兄弟姉妹がいない、ないしいても仲が良くない人にも恋愛がうまくいくようになる方法をご提示したいと思いマウス。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

1、兄弟姉妹と仲がいい人は恋愛上手

どのような兄弟姉妹がいてどんな関係にあるのかというのが、恋愛に影響するという研究が存在しています。

この研究は2015年のペンシルバニア大学の研究です。

参照:Doughty, S. E.et al.(2015). Sibling experiences as predictors of romantic relationship qualities in adolescence

この研究では異性の兄弟姉妹がいる125人の被験者を対象に、その異性の兄弟姉妹との関係を良好さや恋人との関係性について調査しました。

その結果、関係が良好な異性の兄弟姉妹がいた人

ほど恋人との関係が良かったという事が示唆されました。

なお、「異性の兄弟姉妹がいる」という表現についてですが、具体的に言うなら女性であれば兄か弟がいる、男性であれば妹か姉がいるという場合を指します。

ちなみに私の場合はわたし自身の性別は男性で妹がいますね。

2、恋愛上手になるのは「異性への理解が進む」から

では、なぜ「異性の兄弟姉妹がいた方が恋愛がうなくいく」なんて傾向があるのでしょうか?

これについては

「仲の良い異性の兄弟姉妹がいる人ほど異性に対する理解が深まるからではないか」

と言われています。

なお、大人になってからの人間関係より子供のころの人間関係の方が影響は大きいとされています。

この見解について、わたし自身は自分の経験上とても納得がいっています。

わたしはそれこそ小学校くらいからずっと妹の相談相手になってきました。

その中で色々女子同士のいわゆる感情のもつれからくるような「面倒ないざこざ」を沢山耳にし、どうやったら解決できるかなんてことをよく話し合ってきました。

そして、相談に乗るその都度「女性的な感覚からすると何に怒る傾向があるのか」については結構な発見がありましたね。

また、概して表情の変化も男性と比べると女性はハッキリしているものです。

何も言わなくても雰囲気やしぐさ、話し方や目線の動きなんかからも割と「何か言いたいことがあるのでは?何か隠しているのでは?」ということくらいはすぐ察しがついたりします。

まあ、結構な人数の男性が思っているとは思うのですが、『女性は気を使うので自分の本心を明言しない』傾向にあります。

個人的には「その人のその時の雰囲気」や「声のトーン」、「しぐさ」、「表情の自然さ」みたいなものを頼りにした方が本心はわかるような気がしています。

まあ、わたし自身は自分の直感を頼っているので具体的に何を頼りに判断しているかはちょっと明言しかねますがね、、、。

それと私自身ちょっと感性が妹と話すのが長かったせいか女性よりになっている気がします。

かわいいものが好きだったり、綺麗なものも好きですね、かなり。

あとどうでもいいけど、Ikkoさんのノリが好きだったりします。

どんだけえー!ってね。

あの乗りいいよね(笑)。

てか、いわゆるオネエ的ノリが好き。

で、妹との相談に長いこと乗ってきたおかげ?か、むしろわたしは女性の方が話しやすいくらいになってますね、いいんだか悪いんだか分りませんが。

人間ってまわりにいる人間の影響をよく受けてしまうものです。

例えば、友人が太り始めたらあなたも太る可能性があるし(あなたの太る確率が2.81倍になるという研究があるそう)、あなたの身近な人が勉強をがんばり始めるとあなたも集中力が上がるって話。

なので、よく冗談的に言う「バカがうつる」もあながち間違いじゃないんですね。

誰と付き合うかで自分の将来は影響を受けてしまいます。

友人はよく選んで付き合うようにしたいものです。

具体的に言うと、「自分がこんな風になりたい」と思える人と仲良くなるのがいいでしょう。

まだ若い人で異性の兄弟姉妹がいる人は、その関係を大事にして見てください。

将来の恋愛に大いに役立つことでしょう。

3、異性の兄弟姉妹がいなくても大丈夫!

では、異性の兄弟姉妹がいないか、いても関係が完全にぶっ壊れていてどうしようもない人は、恋愛を上手く活かせるにはどうしたらいいのでしょうか?

はい、その答えとして最善のものは

「お互いの友人を共有すること」

です。

例えば、彼氏の友人を彼女に紹介して、化の夜の友人を彼氏に紹介するって話ですね。

こんな風にお互いの人間関係を共有すると二人の関係がその周囲の人間関係に支持されるようになるので、破綻しづらくなります。

そうです、関係が長続きしやすくなるのですね。

そして、これが難しいなら事前の策としては「一緒に映画をみたりする」のがいいでしょう。

映画は映画館でみてもいいし、ユーネクストとかでもいいです。

なおある研究で、映画を一緒に見る習慣のあるカップルの離婚率は、見る習慣のないカップルのそれの半分であるなんてこともいわれていたりします。

そして、最後は「お酒を一緒に飲む」です。

なんでも、お酒を一緒に飲む習慣があるカップルは、一緒にお酒を飲む習慣のないカップルより関係が円満であり長続きする傾向があると言います。

とはいえ、お酒ですので「適量は厳守!」ですよ。

お酒がもとで恋愛関係や夫婦関係が終了するなんて話は山のようにありますから。

少なくとも、ケンカしている時なんかは絶対飲まない方がいいですね。

なんで、適量のお酒で関係が円滑になるのかというと理由があります。

それは「男性はお酒のおかげで共感能力が高まる」からだそうです。

また、女性が魅力的に見えるという効果もあるとか。

まあ、関係がマンネリしている人達には試して損はない方法かもですね。

ま、わたしは飲酒と喫煙は絶対にしないので不可能ですが、、、、まあ、できる人はどうぞ。

あと、最後にもっかい言っておくけど「お酒は適量厳守」です。

あと、参考までに恋愛系の記事おいときます。

おわりに

この記事では「異性の兄弟姉妹との仲がいいと恋愛がうまくいくよ」と述べました。

もし、異性の兄弟姉妹がいるのなら、関係を大事にしましょう。

そして、もし異性の兄弟姉妹がいなかったとしても以下を実行してみればオッケーです。

  • お互いの友人同士を共有して見る
  • 定期的に一緒に映画を見るようにする
  • お酒を一緒に飲んでみる

もう一回っておきますけど、お酒は「適度に」です。

量が過ぎたら逆効果だってことはくれぐれも忘れないで下さいね。

では!

スポンサーリンク
おすすめの記事