「紙の本はかさばる!」というなら読書家の人はキンドルアンリミテッドを使ってみよう

「毎月、6冊は必ず新しい本を買って読んでいるもんだから、もう家の中が本だらけになってしまった、、、。正直、これじゃあ自分が家に住んでんだか家に本が住んでんだかわからんわ。整理しないとなあ~。」

ふむ、そういった読書習慣がある人はアマゾンキンドルアンリミテッドを使ってみるといいかもしれない。

オニギリス!

脱マンネリストで心理カウンセラーのおにぎりです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「「紙の本はかさばる!」というなら読書家の人はキンドルアンリミテッドを使ってみよう」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ
  • 読書習慣があって本が家に沢山あって少し整理しないといけないかもと思っている人
  • 本は好きだけど自分の居住スペースもきちんと確保して快適に暮らしたい人
  • 漫画を沢山読む習慣がある人
  • 無駄にものを持つ必要はないと考えている合理主義者の人

本好きの皆さん、ご機嫌よう。

本が好きだと、毎月6冊とかは平気で買ってしまいますが、そうやってどんどん本を買っていると気が付いた時には目の前に「本の山」ができたり、「沢山の本棚に囲まれている」なんて状態になってしまいます。

まあ、「うわあ、本に囲まれていて幸せ!」と感じるならいいのですが、多分普通の感覚だとかなりの圧迫感のため家にいてもなんか窮屈でリラックスできなくなってくるでしょう。

正直、わたしも読書習慣があるため、気が付いたら家の中が本だらけになっていました。

なので、対策せねばってことで最近はほしい本をアマゾンで電子書籍で買ったりするようにしています。

そうしたら、家の中の本のふえ具合がかなり緩やかになりましたね。

読書習慣があってよく本を買うけど、同時に居住スペースも減らしたくないって人は、紙の本ではなく電子書籍を利用するといいです。

そして、電子書籍でも全然かまわんって人は、いっそアマゾンの電子書籍の定額読み放題であるKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を利用してもいいと思いますね。

なんせ、一か月の利用料が税込み980円ほどなので漫画本を3冊も読めば余裕で元が取れてしまいます。

ラインアップは、コミック、小説、雑誌、実用書な度と実に多岐にわたっており、非常に読書好きにとってはコスパがいいです。

なお、初めて利用する人端折初回限定の30日間の無料キャンペーンがありますので、自分にあっているかどうかを試してみて合わないと思ったら止めるのもいいと思いますね。

上手に使えばお得に知識が得られるし、娯楽が堪能できるといえましょう。

アマゾンアンリミテッドで200万タイトル以上を楽しむ

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedってどんなサービスなん?

Kindle Unlimitedとは、アマゾンが提供している書籍やコミック、雑誌の定額読み放題サービス。

専用のアプリをインストールすることでスマホやタブレットなどの端末で、いつでもどこでも読書が楽しむことができます。

このサービスの特徴については以下の通り。

Kindle Unlimitedで取り扱っている冊数とジャンル

2021年6月現在、Kindle Unlimitedでは取り扱っている和書と洋書の冊数は、200万冊以上が読み放題の対象になっています。

そして、ジャンルについては小説やビジネス書、趣味・実用、児童書、雑誌、コミックなどと実に多様です。

なお、毎月1日に新しいタイトルは更新されるので、その際にラインナップが変化します。

※年末年始等に変更あり

Kindle Unlimitedに対応している端末

アマゾンでは専用の電子書籍リーダーであるKindle端末が販売されていますが、グーグルプレイやアップルストアで、Kindle読書アプリをダウンロードすれば本を読めます。

なお、対応端末等については以下。

  • スマホ(iPhone/Android)
  • タブレット(iPad、Androidタブレット、Fireタブレット)
  • パソコン(Windows PC、Mac)

支払い方法と月額料金

Kindle Unlimitedでは、何冊読んでも月額料金は税込みで980円。

初回申し込み限定で30日間無料キャンペーンや期間限定の割引キャンペーンプランも用意されています。

Kindle Unlimitedをまだ利用したことがない人は、30日間の無料キャンペーンを利用してみて自分に合うかをまずは確かめてみるといいでしょう。

なお、Kindle Unlimitedの支払い方法については、以下の中から選択します。

  • クレジットカードまたはデビットカード
  • Paidy翌月払い
  • 携帯決済

また、携帯決済の場合は「d払い(ドコモ)」や「au」、「Softbank」が対応している模様。

Prime Reading(プライムリーディング)との違い

実は、Kindle Unlimitedと同じような本の読み放題サービスにはPrime Reading(プライムリーディング)があります。

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いについては下表のとおり。

 月額料金扱っているタイトル数単体契約の可否
Kindle Unlimited月額税込み980円和書、洋書200万冊以上可能
Prime Reading(Amazon Prime会員特典) 年額税込み4900円 or 月額税込み500円 和書、洋書1000冊以上 不可能。プライム会員の契約が必要。

ふむ、両サービスで大きく違う点は、料金と読み放題対象本の冊数ですねえ。

特に、取り扱っている冊数に関しては、圧倒的に違いますよねえ、、、、。

なお、Kindle Unlimitedはサービス単体での契約が可能ですが、一方でプライム会員特典の一つであるPrime Readingの利用にあたっては、プライム会員の契約が必要となります。

Kindle Unlimitedのデメリット

Kindle Unlimitedは本好きにとっては実にコスパのいい素晴らしいサービスですが、やはり少し使いにくい点もあります。

まあ、デメリットてことですねえ。

それが以下。

Kindle Unlimited対象本の検索は少しわかりにくい

読みたい本やジャンルのキーワードで検索しても、正しい手順で操作しないとKindle Unlimitedの対象ではない有料の本も混じって検索結果に表示されてしまうのでややこしいです。

詳しい検索方法に関しては後述します。

読み放題対象の本には以下のように、必ず「Kindle Unlimited」のアイコンが付きます。

間違って有料の本を購入しないように注意しましょう。

・同時に保持できるのが10冊である

Kindle Unlimitedでは、同時にダウンロードして保持できる本は10冊まと制限されています。

なので、10冊を超える分については、ライブラリから本を消して(返却する)ダウンロードすることになります。

まあ、ちょっとこれは不便ですよねえ、、、。

読み放題の対象となっている本は随時入れ替わる

Kindle Unlimitedでは読み放題の対象となっている本が随時入れ替わるため、気が付いたときには「読み放題対象だった本が有料に戻っていた」なんてことが起こってしまいます

ちと、これも厄介ですよなあ、、、。

読みたい本がある人は、できるだけ早めにダウンロードしておいた方がいいですね。

人気漫画や話題になっている新刊がラインアップに少ない

読み放題の対象は200万冊と実に膨大ですが、今現在、人気を博しているマンガや話題の本等はあまり読み放題対象になっていません。

例えば2021年6月現在、2021年本屋大賞にノミネートされた小説の『推し、燃ゆ』やあの人気漫画『鬼滅の刃』や『呪術廻戦』、などといった本は読み放題に含まれていない模様。

なお、Kindle Unlimitedでは、期間限定でお得に入会できるキャンペーンや、Kindle Unlimited会員限定の読み放題キャンペーンを随時開催しているようです。

ただいま、2021年6月22日まで

アマゾンアンリミテッドで200万タイトル以上を楽しむ

Kindle Unlimitedのメリット

では、次に改めて、Kindle Unlimitedのいいところ、つまりメリットについて見ていきましょう。

Kindle Unlimitedのメリットについては以下の通り。

本がかさばらないし、好きな時にいつでも読める

電子書籍サービス全般について言える事ではありますが、Kindle Unlimitedを使うと購入した本は、電子化されているので場所をとりませんし持ち運びも楽です。

そして、スマホやタブレット端末によって、気が向いた時にいつでも読みたいときに読書が楽しめます。

取り扱っている冊数やジャンルが圧倒的に多い

Kindle Unlimitedの扱っている冊数は200万冊と圧倒的です。

もちろん、アマゾンで扱われている全てのタイトルが世に法大なわけではないものの、この200万タイトルという数はかなりのもの。

他の電子書籍読み放題サービスと比べても、この取り扱い数は圧倒的です。

なお、Kindleアプリにて読み放題のカテゴリ一覧が確認できる模様。

読み放題ジャンルは全部で28種類です。

実際のラインナップを確認してみる

読書習慣がある人にとってはコスパがいい!

何冊読んでも税込みで月額980円なので、読書習慣がある人にとっては非常に費用対効果が高いサービスであるといえます。

漫画本が一冊400円くらいとすれば一か月に3冊、ビジネス書が一冊100円くらいとすれば一か月に一冊ほど読めば元が取れてしましますね。

対応する端末が豊富

対応端末は非常に豊富で、対応している端末は以下の通り

  • スマホ(iPhone、Android)
  • タブレット(iPad、Androidタブレット、Fireタブレット)
  • パソコン(Windows PC、Mac)
  • Kindle端末

※コンテンツは、Amazonアカウントを通じて複数デバイス間でも同期される。

・ダウンロードして読むことができる

あらかじめ、本をダウンロードしておくことで外でも、通信量を気にする必要なく読書を楽しむことができます。

アマゾンアンリミテッドで200万タイトル以上を楽しむ

Kindle Unlimitedは本は読書習慣のある人やヒマツブシに困っている人にお勧めできる!

Kindle Unlimitedは読書習慣のある人にとっては、本当に高コスパで有り難いサービスです。

特に、漫画をよく読む人にはかなり助かるサービスであろうと思います。

なんせ、漫画って知らない間に一杯たまっていて結構場所とりますからな。

あと、最近のような長期間自粛を強いられるような状況だと、こうした電子書籍の読み放題サービスは非常に強力なヒマツブシツールともなります。

かなり読書がはかどりますよね。

そして、ビジネスマンの人で向学心旺盛な人にとっては色んなビジネス書をたくさん読めるので、かなり教養が深まるというものです。

個人的にはやっぱり心理学者が著者のほんとかおすすめですなあ。

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup

以下、実際にKindle Unlimitedを利用している人等によるツイッターでの評判。

https://twitter.com/HappyEnd5481/status/1400429752926699523?s=20

みんな読書満喫してるねえ。

ただまあ、やっぱり人によってはそもそも読みたい本がないって場合もあるみたいですね。

そこはちょいと問題やね。

まあ、初回の人はまず30日間無料キャンペーンを活用して、自分には適しているかを見極めるといいでしょうなあ。

アマゾンアンリミテッドで200万タイトル以上を楽しむ

Kindle Unlimitedの登録方法

Kindle Unlimitedへの登録は簡単です。

Kindle Unlimitedへの登録は、Amazonのウェブサイトとアプリ両方から登録できます。

ここでは、公式サイトから登録する手順を示してみたいと思う次第。

登録手順は以下の通り。

Kindle Unlimitedへの登録手順

・SafariやChromeなどのWebブラウザにより、Kindle Unlimitedのページを表示

・Amazonアカウントにログインする

・30日間の無料体験か、期間限定のキャンペーンプランのどちらかを選択
※キャンペーンプランは非常にお得ながら、有料の場合がほとんど。時期によって内容が変わる、またはそもそも提供されていないこともある。

・支払い方法を選択して登録完了

・登録が完了すると、「Kindle Unlimitedへようこそ」というメッセージとともにおすすめ作品が表示される

・設定したEメールアドレス宛にも登録完了メールが届く

アマゾンアンリミテッドで200万タイトル以上を楽しむ

Kindle Unlimitedの使い方

では、Kindle Unlimitedの使い方についても簡単に触れておきたいと思います。

特に、抑えておくべきはKindle Unlimitedでの「対象本の探し方(検索)とそのダウンロード、返却方法」。

検索、ダウンロード方法

ます、Kindle Unlimitedの対象本を検索、ダウンロードして読むまでの一連の手順について見てみましょう。

※PC版のKindleアプリには検索する機能がない。

Kindle Unlimitedで本を読むまでの手順

・Kindleアプリを起動してAmazonアカウントにログイン

・画面下部にある「カタログ」タブに切り替える

・画面上部の検索窓に好きなワードを入れて検索ボタンを押す

・そこで画面右上のフィルタをタップして、「Kindle Unlimited」と表示されている部分を選んで押す

・対象の本だけが抽出されて表示される

・ダウンロードしたい本を選んでタップ

・詳細画面が表示されるので、そこで「読み放題で読む」とある表示をタップする

・本が端末にダウンロードされる

・本のダウンロードが完了したら、次の画面で「今すぐ読む」をタップ

・本の情報が表示されるので、×ボタンをタップ

本を読む

返却方法

では、次に「返却方法」について見ていきましょう。

利用終了した本でも、再ダウンロード可能

Kindle Unlimitedでは、上述したように手元に保持できる本の冊数は10冊までとなっています。

もし、それを超える場合は手元の本を返却しなければ、新たに本をダウンロードできません。

10冊以上ダウンロードしようとすると、「他の本の利用を終了(返却)するように」と通知で促されます。

そうしたら、その画面でライブラリから消す本を選び「利用を終了して続ける」とあるボタンをタップ。

これで新たな本をダウンロードできるようになるので、「今すぐ読む」とあるボタンをタップすることで新しい本を読めます。

なお、Kindle Unlimitedの解約方法等については以下の記事からどうぞ。

アマゾンアンリミテッドで200万タイトル以上を楽しむ

おわりに

この記事は「「紙の本はかさばる!」というなら読書家の人はキンドルアンリミテッドを使ってみよう」と題しておおくりしました。

Kindle Unlimitedは読書好きにとっては、非常に費用対効果の高いサービスです。

また、家の居住スペースを増やして快適な住空間を確保したい人にとっても非常に心強いサービスといえるでしょうな。

月額税込み980円で200万タイトル以上が読み放題っていうのは、かなり知識が付けられますから、ビジネスマンにも最適でしょうね。

Kindle Unlimitedを賢く使って、読書を楽しんだりしっかりと学んでいきたいものですなあ。

では!

アマゾンアンリミテッドで200万タイトル以上を楽しむ

参考記事等

スポンサーリンク
文字を読むのはつらくても「聞くのは楽」。

「読書をする時間がない」

隙間時間を無駄にしたくない」

「文字を読むことがストレスだけど知識は得たい」

「小説を文字ではなくて音声で楽しみたい」

そんなわがままに答えてくれるのがアマゾンのオーディオブック配信サービス「オーディブル」。スマホやPCなどの端末に書籍をダウンロードしたら、その本の内容をプロのナレーターによる朗読音声で聞くことができます。月額1500円(税込み)で40万冊以上にわたるビジネス書、自己啓発書、小説、英字新聞など様々なジャンルの本を聞くことができ、いつでも退会できます。

※最初の一冊は無料。

※Audibleの会員になるとどんな料金のタイトルであっても、1冊無料で購入できるAudibleコインがもらえる。

ラインナップにはあの「嫌われる勇気「FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」「実力も運のうち 能力主義は正義か?」「不老長寿メソッド 若いは死ぬまで武器になるなどがあり、聞きたいものが盛りだくさん。

まずは、一か月無料体験から。

一か月無料体験で気になる1タイトル+会員限定コンテンツを楽しもう!

audible(オーディブル)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事