気分がしんどい時お文具のアニメを見ると結構いい癒しになる気がする

「最近ストレスの解消のために役立ちそうなユーチューブちゃんねるを探しているんだけど、中々ないんよねえ。何か見ると元気になれそうなチャンネルってないかな?」

ふむ、確かに見ていると癒されるチャンネルってあるよねえ。

オニギリス!

脱マンネリストで心理カウンセラーのおにぎりです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「気分がしんどい時お文具のアニメを見ると結構いい癒しになる気がする」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

見ていると癒されるユーチューブチャンネルを探している人等

日々ストレスはたまるものですから、それを解消するための取り組みは欠かせません。

その一環として、ユーチューブなどで自分が癒しになると思う動画を探して見ている人も最近では多いのではないかと思います。

で、そんな人に改めて紹介してみたいのがユーチューブチャンネルの一つである「お文具のアニメ」です。

このチャンネルの看板キャラクターであるお文具さんを始めとした各キャラクター達が、実に個性的で可愛らしい上に展開やセリフにいい意味で脱力させられます。

最近では、お文具さん人気が高まっているためグッズの売れ行きも好調のようです。

なんか少し肩の力を抜いてまったりしたいという人にはお勧めの良チャンネルですね。

では、ゆるりとお送りします。

スポンサーリンク

お文具のアニメとは?

「お文具のアニメ」とは上述の通り、ユーチューブにあるチャンネルの一つです。

その起源はこの「お文具のアニメ」の作者がツイッターに投稿していた4コマ漫画にあるとのこと。

ウィキペディアより引用するとその概要は以下の通り。

チャンネル
お文具のアニメ
作者 お文具
活動期間 2020年1月14日[1] -
ジャンル コメディー
登録者数 60万人[1]
総再生回数 1億2551万回[1]
(2021年11月14日[1])
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年11月14日時点。

引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E6%96%87%E5%85%B7

今が2021年12月なので2年くらいで急成長している新興のチャンネルなんですな。

このチャンネルの動画の雰囲気等を一々文字で説明してもどんな感じか分かりにくいと思いますので、わたしが「いかにもお文具のアニメらしいな」感じた動画を以下に張るのでまずは見てみてください。

何となくクスっと来るような笑いと心温まる感じが同居しているような気がしないでしょうか?

この笑いと癒しの絶妙な塩梅がこのお文具のアニメの魅力だと思っているんですよね。

中々これに変わるようなチャンネルはない気がしますねえ。

ま、唯一無二ですわな。

わたしがこのチャンネルを知ったきっかけは、「お文具のアニメ」を発見した妹が「このチャンネル面白い」と知らせてきたことにあります。

初めは「ふーん」って感じだったんですけど、何やら自分の周りの友人たちまでもが「お文具のアニメはいい」というもので「そんなに面白いん?」と思い始めました。

で、実際に見てみたら、面白いのもあるのですが何よりゆるい雰囲気で登場キャラが可愛いんですよねえ。

可愛いものが好きな自分としては、かなりツボにハマった感じです。

あと、あのゆるい独特の雰囲気や動画に込められたメッセージに疲れたときにほっとさせられたりする気もします。

なんかね、緊張感がとけていく感じがするんですよな。

2、お文具さんって何者なんだ?

「お文具のアニメ」には、実に様々な個性の強いキャラクターが登場しますが、主役は「お文具さん」というキャラクターです。

このキャラクターはいったいどんな感じなのかというと以下の様な感じの見た目をしています。

なんだか雪ダルマのようにも見える実にシンプルで不思議なキャラクターですな。

なお、プロフィールが以下。

  • プリンが大好物。(3個入りパックを好む)
  • チョコプリンも好き。
  • マイワールドの申し子と呼ばれている。
  • 見た目が白玉。
  • 穏やかな生活をしたい。
  • 特技はお尻をふること。
  • 消しゴムの妖精ではない。
  • 左利き。
  • 性別はオブ。
  • 体脂肪率100%
  • ボケ担当
  • 麺をすするのが上手じゃない。
  • お文具さんは神聖なるお尻を持っている。
  • 時々ダジャレを言う。
  • 隕石を自らの頭で破壊し、地球を守ったことがある。
  • ハロウィンに対して、やや批判的な意見を持っている。
  • お文具さんの字は味がある。

なんだか、色々とツッコミどころが多い設定ですなあ。

てか、体脂肪率100%って、、、、全部脂肪ってことなんかね(笑)??

お文具さんの見た目は可愛いのは確かですが一体何がモチーフなのかよくわかりませんね。

「お文具さん」という名称なので、何かしらの文具にその起源があるのでしょうか?

まあ、プロフに消しゴムの妖精ではないってあるので消しゴムは関係ないんでしょう、、、。

でも、他に似ている文具ってないような、、、。

という事で調べてみたところ、どうやらお文具さんのモチーフは「作者自身」であるとのこと。

という事は、上掲のプロフにある「プリンが好き」とか「左利き」、「麺をすするのが上手じゃない」といった特徴はおそらく作者さん自身にも当てはまるんでしょうねえ。

この「お文具さん」というキャラクターは、作者さんがノートの端っこを何かで埋めたくなるという衝動に駆られた際に書いてみて生まれたそうです。

なお、お文具のアニメの作者さんは1996年生まれの25歳、性別不明で顔出しはしていないようです。

そして、作者さんはもやしもんに衝撃を受けて農学部へ進学したのちに酒蔵に就職したといいます。

作者さんの性別は判明していないものの、個人的に動画のテイストやセンスから何となく女性のような気がしています。

しんどい時に見ると少し気分が楽になるかもしれない動画を選んでみた

では、最後に「お文具のアニメ」から個人的に見ると癒されると思う動画を選んでみました。

・頑張りすぎている人に見てもらいたいアニメ

・心が傷ついたときに見て欲しいアニメ

・もう疲れてしまった時に見て欲しいアニメ

・心がいっぱいになった時に見るアニメ

・疲れてしまった方お話しませんか?

どの動画も本当すぐに終わってしまいますが、シリアスな問題をユーモアで包み込んでくれるような優しさがあります。

気分が落ちたときに繰り返し見るといいと思うんですね。

そして、ついついお文具さんやその他のキャラ達がそばにいてくれたらいいのにって思ってしまいそうですなあ。

お文具のアニメには、なんか謎の中毒性?みたいなものがありますね。

おわりに


この記事は「気分がしんどい時お文具のアニメを見ると結構いい癒しになる気がする」と題しておおくりしました。

お文具のアニメは、ユーモアと優しさがあふれていて見ててほっとします。

なので、「なんだか癒しが欲しい」というときにはもってこいだと思いますね。

疲れたときにはお文具のアニメを見て息抜きするといいと思いますぞ。

では!

スポンサーリンク
ペットは飼いたいけれど、、、

ペットを飼うと癒されるし、対人関係がよくなったり拡大したりすることが示唆されています。

とはいえ、ペットを飼うのは責任重大。

費用も労力も多大、ご近所への騒音の心配も、、、。

ましてペットロスは家族を失うくらいにつらいもの。

でも、家族型ロボットのラボットなら安心。

費用も長期的に見れば、ペットよりかからないしペットロスもないしサポートも充実。

さあ、ラボットと愛ある暮らしを。

2021年8月31日まで、通常8日間の全額返金保証が100日間全額返金保証です。

また、8月81日まで分割金利手数料をGROOVE X社が全額負担しラボットが1週間程度でお手元に届きます。

この機会にぜひラボットとの生活をスタートさせてみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事