一重は本当にモテないのか検証だ「ぱっちり一重ならいいのでは?」

「目が一重なせいで全く女子にモテない、、、。二重になりたいわ。きっと二重になりさえすればモテる筈だ!」

、、、いや、二重になったからと言ってモテるかどうかはわからんわ。

一重か二重かなんて単純な話じゃないんよね。

目の印象はそれだけでは決まらんぞ。

てか、本当にモテないのは目の一重だけのせいか???

オニギリス!

脱マンネリストのおにぎりです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「一重は本当にモテないのか検証だ「ぱっちり一重ならいいのでは?」」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

・一重だとモテないのか気になる男女
・話しのネタが欲しい人等

ここ日本では男女ともに目が一重であるよりも二重であった方が異性から好印象であるといわれております。

で、イケメンや美女集う芸能界に目をやると、確かにイケメンや美人と言われるほとんどの人が二重です。

そして、この傾向は個人的な体験に照らしても妥当でしょう。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク


一重は日本ではモテないのが常識?

一重は人気がないのかについて改めて検討してみたいと思います。

まずは、男性からです。

マイナビウーマンの「一重と二重、どちらの男性の顔が好みか」を調べた調査によると、一重支持が29.3%で二重支持が70.7%であったといいます。

参考
https://woman.mynavi.jp/article/160430-20/

ふむ、二重男性は女性から圧倒的な支持を得ているようです。

では、次は女性行ってみよー。

恋愛Jpが男性を対象として行った調査によると、結果は以下の様であったそうな。

・天然のぱっちり二重:76人(67.9%)
・奥二重(アイプチはしない):20人(17.9%)

・一重(アイプチはしない):12人(10.7%)
・アイプチでつくっている二重(メイクを落とすと一重に):4人(3.5%)

参考
https://www.excite.co.jp/news/article/Ren_ai_82284/

ふむ、これまた7割くらいで二重の圧勝ですなあ。

こういった二重人気の背景には心理的に目が大きい方が若々しく見えるといったものの他に、そもそも黄色人種において二重は比較的珍しいものであるという希少性にある気がします。

実際、日本で生まれつき二重である人の割合は3割に満たないといわれており、日本人の7割以上が生まれつき一重であるとの事です。

で、日本での二重人気に関してはわたし自身の体感でも正しいような気がしているんですな。

二重になるだけで、結構モテるようになる気がするんですよね。

ちなみに、わたしは中学三年の終わりまでは奥二重でしたが、高校に上がる直前になぜか平行二重へと変わって今に至ります。

今の目はこんな感じ。

こんな風な平行二重になってから異性の友人知人から結構な頻度でこれまで「目が可愛い」とか「綺麗な目をしている」、「綺麗な二重」等と目に関して褒められるようになりました。

まあ、こんな言葉の数々はどうせその時々の気分や気まぐれ程度から出たお世辞の類と右から左へ受け流すに限りますが、二重であるだけで大分好印象を与えられている気がするのは間違いないと思います。

奥二重の頃にはこんな事ほぼ皆無でしたね。

やはり、自分の体験からしてもここ日本で一重よりも二重が圧倒的支持を得ているのは間違いないと思います。

一重でもモテないとは限らない

上述のように、ここ日本では二重の圧勝です。

しかし、「一重だからもう駄目」とは一概に言えないんですね。

一重やほぼ一重にしか見えない奥二重であっても重苦しさを全く感じさせない目元の人もいるからです。

そうですねえ、、、こういった一重は「ぱっちり一重」とでも言えばいいのでしょうか。

おそらくぱっちり一重であれば、そこまで恋愛で不利になることはないと思います。

個人的に思うぱっちり一重の条件は以下の通り。

・まぶたに脂肪が少なくはれぼったくない
・蒙古襞(もうこひだ)の張りが強くない(横幅があるのでいわゆる切れ長の目になる)
・目を開く力が強い(目を開く力が弱いと眼瞼下垂(がんけんかすい)と呼ばれる状態になっているので改善には手術が必要)

この3つの内で、特に目の開きは印象を左右すると重要要素であると思いますね。

もし二重であったとしても、眼瞼下垂であると目の開きが悪いため「眠そう」とか「けだるそう」と言ったネガティブな印象を与えることになりそうです。

あと少々余談ですが、最近では若年層の韓国アイドル人気もあってかBTSのような韓国アイドルグループの日本での知名度も上がってきました。

で、そんな韓国アイドル勢には意外な事に一重の人も結構おり、その中には「確かにこれはイケメンだ」と文句なしに言える人も存在しております。

※韓国アイドルに一重がままいるのは世界のマーケットを意識しているからである可能性が高い。欧米では一重はエキゾチックであるとされ一定の需要がある。対して、日本のアイドル等は国内を意識したマーケティングを採用しているため二重が多いと考えられる。

その一人がBTSのキムテヒョンさんです。

彼の目は一見一重(もしかしたら奥二重の可能性はある)ではありますが、彼の顔は美形と言って間違いないです。

というのも、テヒョンさんは目が一重であってもそれを補って余りあるほど顔が整っているから総合的に見てプラスになっているわけです。

彼は一重がさほど、いや全くといっていいほどデメリットになっていないいい例ですな。

もちろん、彼の一重は明らかにぱっちり一重て感じなんですけどもね。

一重の人は選択するしかない

一重の人は、日本においては恋愛においてやや不利な立場に置かれているといっていいでしょう。

恋愛は外見的魅力のつり合いが大原則なため、目で加点をとれないとなるとちょっとしんどい戦いを強いられそうです。

まあ、見た目はよければよい程有利ですからねえ。

で、対策としてはいわゆるアイプチ、つまり二重にするためのノリを使って二重を作るという手がありますな。

例えば評判がいい二重ノリには有名ユーチューバーのまあたそさんが使っているルドゥーブルがありますな。

ただこの方法には、「まぶたの皮膚がかぶれる」とか「長期間使用で皮膚が分厚くなってしまう」といった欠点があるようです。

ちなみに、高須クリニックの高須幹弥先生によると「二重になりやすい素因」がある人は自然と二重になる可能性があるんだそうな。

その素因というのが以下。

・まぶたに脂肪が少なくて分厚くない
・まぶたを開く力が強い
・目がくぼみすぎていない
・眼球が前に出過ぎていない

上記素因を持つ人達は、アイプチやマッサージなどによって二重になる可能性は一応非常にまれだけどあるらしいです。

参考


素因がない人に関しては何をしてもまず二重にならないそうなので、一重を二重にしたいなら対処療法的に大事な時だけアイプチをするかいっそ思い切って整形の力を借りるのがいいかもしれません。

なお、あえて一重でかつをそれを補って余りある状態ではないまま恋愛に臨むのであれば、時間をかけて友情を育んで付き合うところまで行くのも手です。

恋愛最初期は外見の影響力が非常に強大ですが、時間経過とともに徐々に内面の影響力が増してくるものです。

学校や職場、社会人サークルなどのコミュニティーを上手に利用してパートナ―作りを頑張るといいですぞ!

詳しくは以下。

おわりに


この記事は「一重は本当にモテないのか検証だ「ぱっちり一重ならいいのでは?」」と題しておおくりしました。

やはり、ここ日本では一重よりも圧倒的に二重の方が恋愛では有利な気がします。

これはまあ仕方がないですな。

しかし、「一重=ブサイク」という偏見はどうもいただけません。

一重であってもイケメンや美人な人はいるものです。

もし一重を二重にしたいのであれば、対処療法的にアイプチを使うかそれとも整形するかの二択です。

整形なくして自然と二重になるのは、二重になる素因がある人だけですから、いくら二重ノリで頑張って癖をつけても素因がないと二重にはなりません。

まあ、整形の専門化である高須幹弥先生が自身の経験や医学的知識をもとに言っていることですし、素因がない人は二重にならないというのはおそらく真実だと思いますね。

変にマッサージとかオロナインを塗るとか怪しい方法に飛びつかないようにした方がいいですな。

では!

参考
https://woman.mynavi.jp/article/160430-20/

https://www.excite.co.jp/news/article/Ren_ai_82284/

スポンサーリンク
ストレスの扱いに困っている人注目!

あなたは以下の様な事に悩んでいませんか?

こんなことに悩んでいませんか?

  • ・自分に自信が持てない
  • ・もっと人と話すのが上手くなったらいいのに
  • ・自分がなんのために生きているのかよくわからなくなってきた
  • ・自分に合ったストレスの解消法がわからない
  • ・とにかく愚痴を言ってスッキリしたいけど、誰も聞いてくれる人がいない
  • ・繊細な心の扱いに困っている
  • ・他人にいいたいけど言ったらひかれるような独特の感情や考えを自分だけで抱えていてどうにもつらくもどかしい
  • 明るい性格になりたいと思っているけど中々なれない

もしあなたが上記のような事に悩んでいるのなら、お力になれると思います。

悩みが深まると、自分では自分の事が見えなくなってしまうものです。

自分を変えるのは自分でしかないですが、第三者との対話を通し自分の内にあるこれまで気が付かなった側面や思考といったものに気が付けたりします。

その気づきが思わぬ突破口となって人生を変えていく事はしばしばです。

わたしのカウンセリングはそのような気づきのきっかけの提示やそれを促進する提案をして、あくまでもあなたが自身の持つ力を最大化することを手助けするものです。

これは、あなたにはもとより強く生き抜く生命力が備わっているからこそのもの。

あなたは決して弱くはない。

自らのもとよりもつ強さや長所に気づいてください。

何も卑下することはありません。

ただ今、土日の16:00~21:00の間でカウンセリングを実施しております。

オニギリのカウンセリングの料金等の詳細についてはこちら。

なお、カウンセリング予約は当ブログのコンタクトフォーム公式ラインの方からお願いします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事