スポンサーリンク

エモいかっこいい邦楽女性ボーカルバンド・メタル編

では、お次は女性ボーカルのメタルバンドを紹介してみます。

メタル好きの人は他にもおすすめのメタルバンドについてまとめてあるので、参考からどうぞ。

・メアリーズブラッド

https://www.youtube.com/user/MarysBloodOfficial

メアリーズブラッドは2011年に結成されたガールズメタルバンドです。

バンド名はカクテルのブラッディメマリーに由来するといいます。

曲の完成度は高いですね。

ギターが弾きまくってますな。

おすすめ曲:Marionetto、Shall we dance?、Nautical Star

・ベビーメタル

https://www.youtube.com/user/BABYMETALofficial

はい、言わずと知れた?アイドルとメタルの究極融合完成形、「ベビーメタルDEATH!」

もう、言うことないですね、何も。

フハハハハハ!!!

荒れ狂う音速超絶ギター、轟音轟かす高速ドラム、うねりにうねるギター殺しの超絶ベース、、、、、爆音の饗宴に酔いしれるがよい!!

黙ってヘドバンして、「聞け!!」

以上!

おすすめ曲:Road of resistance、Distortion、Baby Metal Death

・バンドメイド

https://www.youtube.com/channel/UCJToUvYrmkmTCR-bluEaQfA

バンドメイドは2013年に結成された4人組ガールズメタルバンドです。

バンドエイドと間違えやすいから注意。

メンバーの衣装がメイド(まさかとは思うが、冥土と掛けてる?)という、、、絶対好き嫌いが分かれるだろうと思うような見た目をしています。

ちなみに私は最初

「うわあ、、マジかよ、こりゃないわ!、、なんか受け付けねえわ、、、」

と思っていました。

でも、曲を聞いたら「ん!?普通にうまいしかっこいいぞ??何が起こってんの??」と軽くショックを受けました。

ええ、バンドメイドはかっこいいんです。

見た目は完全に色物だけど。

まあ、聞けばわかるよ。

おすすめ曲:DOMINATION、THRILL、DICE

・陰陽座

https://www.youtube.com/user/omzofficial

陰陽座は1999年に大阪で結成されたメタルバンドです。

はい、知っている人は結構いるんじゃないかな?

日本のメタルシーンを語るうえで陰陽座は外せないよね。

まさに大和メタルってカンジ―。

んで、ボーカルの黒猫さんが圧倒的な歌唱力なんですわ。

初めて聞いた時、「??何この歌唱力、、、うま!!」てびっくりしましたからねえ。

メロディーもエモいので本当かっこいいです。

ただ、少し困ったことがあります。

陰陽座の曲ってさ、、、「曲名がむつかしすぎる!」のよ。

これだけ少し問題。

おすすめ曲:甲賀忍法帖、蒼き独眼、組曲「義経」悪忌判官

・パスコード

https://www.youtube.com/user/PASSCODE0000

パスコードは2016年デビューのアイドルグループです。

、、、、ん?

バンドじゃないだろって?

そうそう、バンドじゃないんで今回は紹介を見送ろうかと思ったんです。

が、「完全にデスメタルやん!!」て突っ込みたくなるような曲が彼女たちの曲には存在しているんですよ、、、。

もうね、ボーカルがデスボイスなの(笑)。

ま、聞いてみたらわかるよ(笑)。

おすすめ曲:taking you out、PROJECTION

・Aldious

https://www.youtube.com/channel/UCI98TjmtCOeK5r5VspJuJGQ/videos

Aldiousは2008年に大阪で結成されたガールズメタルバンドです。

衣装がめっちゃ派手ですな(笑)。

個人的な感想でしかないですが、国内のガールズメタルバンドの中では屈指の演奏力をもっているのでは?なんて思っています。

まあ、聞いてみりゃわかるってもんです。

おすすめ曲:Persevere、In This World

・Cyntia

https://cyntia.jp/

Cyntiaは2011年に結成されたに結成された4人組のガールズヘヴィメタルバンドです。

メタルバンドとは言いつつどこかアイドル的要素を持っています。

まあ、ベビーメタルとはちょっと違うけどね。

曲はかっこいいです。

なお、2017年に活動休止しています。

おすすめ曲:閃光ストリングス

おわりに

この記事は「エモいかっこいい邦楽女性ボーカルバンドの個人的おすすめを紹介する」と題しておおくりしました。

さて、何かお気に入りのバンドは見つかりましたか?

この記事で新たに見つけて気に入ったバンドがあったら、ぜひともそのバンドの曲をあなたの毎日の生活の中に取り入れていきましょう。

好きな音楽があるって素晴らしいことよ。

ちなみに、音楽はストレス解消にも大きな効果を発揮します。

気になったら以下の記事も確認してみてくださいな。

No Music ,No Life!

では!

このエントリーをはてなブックマークに追加

参考記事等

スポンサーリンク
Jpopにしか興味がないのならdヒッツ一択!!

世の中には実に多くの音楽配信サービスがあります。

しかし、どれもこれも毎月1000円を超えるものばかり。

1000円って一度きりならそこまででもないですが、毎月となると結構気になる額です。

それも数か月、一年と期間が長くなるごとにその損失は増え続けていきます。

、、、恐怖です。

音楽配信サービスの価格設定はおよそそのラインナップの広さと相関があります。

つまり、価格が高めの配信サービスはそれだけ洋楽やJPOPなどといった様々なジャンルの楽曲を配信しているのです。

しかし、「わたしは洋楽とか特に興味なくてJPOPしか聞かないんだよな」という人にとっては、洋楽のラインナップが充実していてもあまり意味がありません。

もっぱらJpopしか聞かない人にとっては、洋楽分の料金を毎月無駄に払い続ける事になって損なんです。

もっぱら、Jpopしか聞かないという人には、断然dヒッツがおすすめです。

価格は月額税込み550円と破格的な安さ。

総楽曲数は約500万曲。

他社と比べると少ないようですが、これはほとんどが「Jpop」の楽曲数です。

他サービスは海外の楽曲が大量に含まれているから数千万曲のラインナップなんです。

dヒッツはJpopに特化しているから500万曲という楽曲数だという事を忘れてはいけません。

Jpopだけで500万と言ったら相当な数ですよ、実際。

そして、自分独自のプレイリストも作成できます。

自分の今感じていている感情別にプレイリストを作っておくと、自分のメンタルコントロールにも役立つのでこのプレイリスト昨日は日々のストレス管理においても非常に有益です。

dヒッツには他にも以下の様な機能があります。

  • 複数端末で利用可能
  • スリープタイマー
  • 音質選択
  • 端末内保存の音源も再生可能

特に、この中だと、端末内保存の音源も再生可能は結構ありがたいですね。

わたしの知人にジャニーズ系アーティストの曲にしかほぼ興味がないため、dヒッツで自分独自のプレイリストを作成して毎日ヘビロテしているという人がいます。

彼女の場合、洋楽で気になるものをたまに見つけた場合はユーチューブで探して聞いているそうです。

ただ、やはりユーチューブは宣伝が挟まって気分がぶち壊されるとのこと。

※広告なしのユーチューブプレミアムは月額が1000円超えで割と高い。

きちんと楽曲の世界観にひたりたいのなら音楽配信サービスを利用したほうがいいといっていました。

dヒッツは初回の場合31日間無料で利用できていつでも解約できます。

もし、使ってみて「なんか期待したよりもラインナップが少なかったな」とか「自分の好きなアーティストの曲が充実してない~」と思ったらすぐに解約すればいいです。

31日以内ならまったく損失は発生しませんから。

コスパよくJpopを楽しみたい人は使わない手はありませんね。

毎日、好きなアーティストの曲を聞いてテンション上げて過ごしましょう。

さあ、まずは無料体験から!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事