ベビーオイル洗顔の是非について調べてみたぞ!その結論は、、、、、、

「うっわ、毛穴の黒ずみひどすぎるんだけど!!最近マスクしていること多いからすっかり無頓着だったわ。前から少し気になっていたけどこりゃあもう駄目だ。本格的に洗顔方法見直さないと恥ずかしすぎ。」

ふむ、確かに毛穴の黒ずみはあまり見ていて気分がいいもんではないよねえ。

何とかしたいわな。

オニギリス!

脱マンネリストで心理カウンセラーのおにぎりです。

今回もよろしゅう!!

今回の話題は「ベビーオイル洗顔の是非について調べてみたぞ!その結論は、、、、、、」という話です。

今回は以下のような方に向けておおくりします。

こんな人が読むと役に立つよ

・毛穴のつまりや黒ずみが気になる人
・ベビーオイル洗顔って何か気になる人

最近、角栓や毛穴の黒ずみがよく取れるとかいうのでベビーオイル洗顔なるものが話題のようです。

正直、わたしはスキンケアについては結構アンテナを張っているのでこういった話題には興味津々なんですな。

ベビーオイル洗顔なるもので黒ずみや角栓が取れるのか少し詳しく見てみましょうか。

もし「これは役に立ちそうだ」と思うなら、直ぐに取り入れてみるといいと思いますね。

ただ、そうはいっても何か異常があったならお医者さんへゴーは忘れずに。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

ベビーオイル洗顔って一体何よ??

ベビーオイル洗顔の効果についてはツイッターを見てみると以下のような声があります。

https://twitter.com/0727__ua/status/1450907096413663237?s=20

ふむ、おおむね評判は上々のようですね。

最近、黒ずみや角栓が軽減するとしてベビーオイル洗顔なるものが話題になっているようです。

この洗顔法は文字通り「ベビーオイルを用いた洗顔法」であり、どうやら美容愛好家のmimiさんという方がベビーオイル洗顔について発信し始めたのがここまで話題になっている理由のようですな。

参考

mimiさんのアカウント
https://twitter.com/mimitan090909

ベビーオイル洗顔の考え方(mimiさんのブログ)
http://mimitan090909.blog.jp/archives/6162742.html

mimi酸が提唱するベビーオイル洗顔の具体的概要については、メイクを落とす時にオイルクレンジングを使用せずにベビーオイルを馴染ませてティッシュオフすることでメイク落とし&洗顔を行う方法のようです。

もっとも、ベビーオイル自体は昔からあったようですから、「ベビーオイルで洗顔する」という行為自体は特段目新しい事ではないでしょう。

なので、一部では「mimiさんがベビ-イーオイル洗顔の創始者である」といった話がある様ですが、わたしは厳密にいうなら彼女は「mimi式のベビーオイルを使った洗顔法」を提唱したといった方が正しい気はしています。

まあ、誰が最初に言い始めたかなんてこの際わたしはどうでもいいんですけどね。

正直、スキンケア法として有用ならいいだけですから。

ベビーオイルって何なのか?

さて、ここまでベビーオイルというものが何なのかについてなにも言及しないままにベビーオイル洗顔という言葉を乱発してきたのでここで一度ベビーオイルというものについてしっかりと確認しておきましょう。

ベビーオイルとは、元々乾燥肌の赤ちゃんの保湿用に作られたアイテムであるといいます。

まあ、「そのまんま」ですね。

ベビーオイルとしてはジョンソンベビーさんから出ているベビーオイルが有名ですな。

このジョンソンベビーさんから出ているベビーオイルの成分は「ミネラルオイル」と「酢酸トコフェロール」の2種類と実にシンプルです。

ちなみに、環境学修士で化学的知識に立脚して美容について発信しておられる西一総さんによると、酢酸トコフェロールという成分はただの酸化安定剤であり配合量自体は微量なのでミネラルオイルが主成分でなのだといいます。

そして、ミネラルオイルとは「鉱物油」とも言われ石油由来の物質であるため一般には少々イメージが悪いようですが、非常に安定性が高く実際の安全性に関してはかなり高いそうです。

ちなみに、医療機関でもちいられるワセリンもミネラルオイルの一種ですね。

参考

https://ameblo.jp/rik01194/entry-12226048786.html

なので、天然の物質でないからと毛嫌いする必要はない様です。

ベビーオイル洗顔は男性にこそおすすめ?

化粧品の開発者である、みついだいすけさんによると「男性にこそベビーオイル洗顔は向いている」といいます。

以下の投稿時点で、みついさんはラボ内にあるミネラルオイルでベビーオイル洗顔を3カ月間実践した結果、小鼻の角栓による黒ずみが明らかに少なくなって肌全体のキメが整ってきたと感じたそうです。

そして、なによりも小鼻の角栓がボロボロ取れたのだとか。

そして、みついさんによれば女性に比して皮脂の分泌量が多い男性にこそベビーオイル洗顔は適しているそうな。

男性は洗顔フォームを使用して洗顔することが多い傾向にあるようですが、それだけでは角栓は除去できないといいます。

というのも、角栓は角質などの不溶性タンパク質と油性成分で固められたものであり、固まった油性物質を水性洗顔フォームで落とすなんて無理があるからです。

固まった油は油で溶かす必要があるので、ベビーオイル洗顔が必要となってくるという事ですな。

そもそもみついさんによれば、「メイクの有無に関係なくクレンジングは必要」なわけです。

皮脂は美容上の敵となりえるって事ですね。

みついさんの主張の詳しい裏付け等を知りたい人は、以下の記事を参照して見てください。

参考

https://note.com/daisuke3tsui/n/nae231f171c46

ベビーオイル洗顔の具体的な手順と注意点

では、ここからはいよいよベビーオイル洗顔の具体的なやり方と行う上での注意点について見ていきたいと思います。

mimiさんのブログによると、ベビーオイル洗顔の具体的手順は以下の通り。

1,ベビーオイルを適量手のひらのにとる。(私は3~4プッシュ程度、左手の窪みにとる)

2,右の指で顔全体にベビーオイルを伸ばしていく。

こすらない、押さないように、そっと手の指で優しくなじませる。

(この時、くるくるしたりしない。そっ、そっ、という感じで、優しくなじませること!)

3,瞼まわり、小鼻、唇の下など、残りやすい部分だけ、指先でそっとなでてもよし。

4,メイクが浮いてくるので、ティッシュやキッチンペーパーを使って、オイル感がなくなるまでしっかりとオフしていく。「拭き取り」ではないので、こすらない!

オイルを紙に転写するイメージで、紙を重ねた上から、指ですーっとなでていく。この時に肌をプレスすると、それも負担になります。

5, オイル感がなくなってさっぱりするまで、紙を新しい物に交換しながらティッシュオフを行う。

(6, 毛穴づまりしやすいタイプの方のみ、石鹸を使いたい場合はこの段階で使う。mimi推奨の方法は、3秒洗顔。マイルドな洗浄力の泡石鹸を肌に乗せるだけ、3秒ほどでこすらないように優しく流してください。乾燥しない程度に洗いあがるのがベストですが、乾燥する方は適当な乳液で間に合わせ保湿をしてください)

7, 普通に入浴する。(ベビーオイル洗顔後、入浴まで時間が空いても大丈夫です)

お風呂を出る最後に、こすらないよう、そっとぬるま湯で流す。

8, スキンケアはいつもどおり行ってください。

以上です!

引用

http://mimitan090909.blog.jp/archives/5544582.html

※毛穴詰まりしやすい方の場合、ベビーオイル洗顔後に泡石鹸で洗顔をするのが推奨されている。3秒程度で顔に残るオイルだけを洗い流せばOK。

※化粧品開発者であるみつい氏によると、皮脂の分泌の多い傾向にある男性の場合、「オイル洗顔後にティッシュオフ」くらいでは肌に油分が残りすぎてしまう可能性があるので、ティッシュオフの後軽く泡洗顔するといいそう。

男性諸氏の中には、この手順をみて「うっわ、何このめんどくさい工程!いかつすぎるて!絶対毎日とかできんやろ!」と思った人もいると思います。

そんな場合は、上述した化粧品開発者のみついさんが提案している方法を使うといいでしょう。

同氏により提案されている方法が以下。

  • 1:オイルを顔に馴染ませる
  • 2:いつもどおりに泡洗顔をする

※オイルの残り方が気になる場合、1と2の間にテッシュで押さえる工程を入れる。ティッシュオフ時は絶対にこすってはいけない。

ベビーオイル洗顔が合わない人もいる

ここまでベビーオイル洗顔の有効性などについて述べてきましたが、「誰にでも有益であるとは限らない」という点には注意が必要です。

ベビーオイル洗顔が有効に作用するのは、基本的には「皮脂の多い人に適している」だといえます。

そしてベビーオイル洗顔が適していない人には例えば以下の様な人だそうです。

  • アトピー肌の人
  • 乾燥肌の人
  • 超がつくほどの敏感肌の人

ベビーオイルがいくら肌への刺激が少ないアイテムであるといっても、やはりそれが刺激になる人もいるものです。

ちなみにわたしはアトピー肌で乾燥しやすい肌なため、そもそも皮脂の分泌がそれほど活発でなく黒ずみはあまり気になったことがありません。

なのでわたしの場合は、とにかくヒルマイルドなどのようなヘパリン類似物質の含まれている保湿剤で保湿することに注力していますね。

詳しくは以下参照。

まあ、肌の状態によって適切な方法を使い分けていかないと、改善どころか状況をさらに悪化させるだけになってしまうので注意したいものですなあ。

いずれにせよ、異常があったならすぐに使用を中止して医師にかかったほうがいいです。

おわりに

この記事は「ベビーオイル洗顔の是非について調べてみたぞ!その結論は、、、、、、」と題しておおくりしました。

今回は最近ネット上で話題になっているベビーオイル洗顔について色々と調べてみましたが、皮脂の分泌が多い人にとってはかなり有益なスキンケアのような気がしますね。

まあ、わたしのようなアトピー肌や乾燥肌の持ち主にとっては、保湿第一と言った感じですから、不向きなきはしますが。

皮脂の分泌が多い人は試してみるのも一向かもしれませんな。

肌のきれいさってかなり男女問わず重要なので気をつけていきたいものです。

では!

参考

https://ameblo.jp/rik01194/entry-12226048786.html

http://mimitan090909.blog.jp/archives/6162742.html

https://note.com/daisuke3tsui/n/n20a1d4db08a7

https://www.johnsonsbaby.jp/Oil_beauty

スポンサーリンク
ペットは飼いたいけれど、、、

ペットを飼うと癒されるし、対人関係がよくなったり拡大したりすることが示唆されています。

とはいえ、ペットを飼うのは責任重大。

費用も労力も多大、ご近所への騒音の心配も、、、。

ましてペットロスは家族を失うくらいにつらいもの。

でも、家族型ロボットのラボットなら安心。

費用も長期的に見れば、ペットよりかからないしペットロスもないしサポートも充実。

さあ、ラボットと愛ある暮らしを。

2021年8月31日まで、通常8日間の全額返金保証が100日間全額返金保証です。

また、8月81日まで分割金利手数料をGROOVE X社が全額負担しラボットが1週間程度でお手元に届きます。

この機会にぜひラボットとの生活をスタートさせてみましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事