『あつまれどうぶつの森島創造記第43話』可愛いものクラブと悩み相談
スポンサーリンク

まずは、前回のおさらい。

前回のあらすじ

前回、今後の住民構想と追い出す住民の優先順位を話し合って決めた模様。

その結果、優先的に追い出す、つまり交換するのは「マーガレット」に決定した。

そして、次はガブリエルになりそうである。

また、フェアルの消滅させた世界は実はシャールデンが蘇生させたドクターバベルの世界であることが判明。

色々めんどくさいことが起こりそうな感じである。

前回はこちら。

ただ今の住民と眷属等。

  • シャールデン
  • カムイ
  • フェアル
  • ネメッサ
  • サフィア
  • ドクターバベル
  • マルコメおしょう
  • マーガレット
  • ガブリエル
  • フータ
  • しずえ
  • ルーシー
  • メリヤス
  • たもつ
  • リカルド
  • チャック
  • ブレンダ
  • オリビア
  • マール

どうも、あつもりが楽しくてシャーないオニギリの中の人、紅蓮です。

今日もあつもりライフを満喫していきたいと思いやす!!

このシリーズは以下のような人のお役に立てるかと思う次第。

  • あつもりをこれから始めたい人
  • あつもりをもうすでに始めているけど島をどう作ったらいいかわからない人
  • 暇つぶしになる読み物を探している人

※多少時系列がおかしい点はご容赦を。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

可愛いものクラブ結成

シャールデンはなんとなく最近日常が、マンネリ化してきて浮かない気分になってきた模様。

そこで何か新しい試みをプロビデンス島で行おうかと思い始めました。

で、彼女が思いついたのは

「島の可愛い住民だけを集めて会を作って一緒に遊ぶ」

というもの。

彼女は無類の可愛い物好きで、可愛いものとふれあっているだけで気分が上がってくるので、可愛いものをあつめて会合を開くというのは彼女のストレス解消には最適なわけです。

そこでシャールデンは自分がかわいいと思う住民を招集して「可愛いものクラブ」なる組織を結成。

今後は定期的に可愛い住民たちであつまっていろいろと遊んで交流することにしました。

で、第一期可愛いものクラブのメンバーは以下。

  • マール
  • オリビア
  • メリヤス

、、、はい、やはり予想道理って感じです。

やっぱり、ネコのマールとオリビアは入ってきました。

しかし、なぜチャックがいないのか?

これは少し疑問。

チャックならこのメンツにはいれそうな気もするのですが、、、。

シャールデンはもしかしたら女子会を開きたかったのかも?

で、会合は和やかに始まった模様。

みんなでお茶を飲みながら、恋バナやファッション、好きなお菓子などの話題に花をさかせます。

そして、会合の中でしりとりをしていた模様。

どうやら、オリビアがうっかり「ボビーオロゴン」といって負けてしまったようです。

で、シャールデンは夏も終わったというのに怪談話をしていた模様。

ま、彼女の場合はありもしない都市伝説とかではなく

「自分が長いこと存在してきた中で実際に見聞きした凄惨な怪事件や悪霊の事例を話している」

ので、作り話ではなく臨場感もあるので怖くても仕方ないですな。

この日の話題は「過去に蘇生した食人快楽殺人鬼の事例」と「実際に呪い殺した経験をもつ怨霊の話」だった模様。

彼女はなるべく詳細にそれらの事例を語ります。

彼女は途中で実際に悪霊を召喚してみようかともおもったものの、それでは遊びの範囲を超えそうだと判断してやめたよう。

ただ、えぐい表現がおおすぎるがため場は凍り付いた模様。

参加した面々には同情しますなあ。

そして、そんな場が凍り付くような凄惨な話をした後は気分を変えるために、「三時のおやつに食べるなら?」という話題で盛り上がったようです。

メンバーは楽しかったようでまた集まる気満々の様子。

可愛いものクラブのメンバーはみんな「またやろうね!」と約束して会合は解散。

可愛いものクラブをつくって、今後のシャールデンの楽しみができたので、彼女は少しは大人しくなるかもしれませんねえ。

おしょう、悩み相談始めるってよ

マルコメおしょうは島に越してきてからことあるごとに住民の頼み事や困りごとを聞いてきましたが、ここにきてもっと本格的に自分が住民たちのために何かできないかと考え始めた模様。

そこでおしょうは今までの禅の修行の経験を活かして悩み相談をすることにしました。

おしょうはグレンに頼んで別の次元に相談所として使える空間を作ってもらった模様。

おしょうの悩み相談所開設初めての相談者は、、、、

「たもつ」

です。

いつものんびりしていて特にストレスなさそうに見えるたもつですが、何か悩みがあるのでしょうか??

なんか、不思議な感じです。

「おお、、たもつ君ではないか。いったい何があったのかの?」

おしょうもまさかたもつがくるとは思わなかったようで、結構意外に思ったよう。

どうやら、たもつによると

「自分はよく落とし物をしたり、食べようと思って保存しておいたバナナのことを失念して腐らせてしまったりする」

ということに少し悩んでいるといいます。

また、たもつは島のみんなやグレンにも日々迷惑をかけていることが多いと思っているようです。

おしょうはたもつの今回の悩みの本質は、「みんなに迷惑をかけているかも」という罪悪感の方だと思った模様。

そこで、おしょうは淡々とたもつに「自分を責めないことの重要さ」をたもつの言葉の一つ一つに共感をしながら、といていきました。

そして、、、、

結果として、たもつは無事に元気を取り戻したよう。

おしょうはたもつには気がめいったら筋トレをしたり瞑想したりするのもよいと提案して、今日の相談は終わったようです。

おしょうもたもつのネガティブ感情を受け取って疲れはしたものの、結果的にたもつが元気になってくれたので少し元気になれた模様。

まあ、こういったことは自分の心が疲れすぎないようにしないとまずいっすよねえ。

次は、一体誰が相談に来るのでしょうか?

おわりに

今回は「『あつまれどうぶつの森島創造記第43話』可愛いものクラブと悩み相談」をおおくりしました。

今回、シャールデンは退屈を紛らわすためにと可愛い住民を集めて「可愛いものクラブ」という実態は単なる女子会としか思えない組織を結成。

ただ、今回あつまったメンバーたちはかなり楽しめたようですね。

まあ、楽しいのはいいことです。

また、おしょうも独自に悩み相談を始めることにした模様。

どうも、住民たちはそれぞれに自分なりの活動を始めたようです。

次に動き出すのは誰でしょうか、、、、、、?

気が向いたら、あつもり専用垢のフォローもよろしく。

またね!

スポンサーリンク
おすすめの記事