『あつまれどうぶつの森島創造記第39話』夢番地公開と二匹目の猫。
スポンサーリンク

まずは、前回のおさらい。

前回のあらすじ

前回、プロビデンス島に初めて霧が出た。

いつも見慣れている風景も霧が出るだけで大分違う風に見えるもの。

グレンはその神秘的な雰囲気にしばし浸るのであった。

また、その日グレンは浜辺に新セクションを設置。

そのセクションとは単刀直入に言って「墓地」である。

一体その墓地にはだれが眠っているのか、、、、。

誰も知らない、、、。

前回はこちら。

ただ今の住民と眷属等。

  • シャールデン
  • カムイ
  • まるこめおしょう
  • マーガレット
  • ガブリエル
  • フータ
  • しずえ
  • ルーシー
  • メリヤス
  • たもつ
  • リカルド
  • チャック
  • ブレンダ
  • オリビア
  • タケル

どうも、あつもりが楽しくてシャーないオニギリの中の人、紅蓮です。

今日もあつもりライフを満喫していきたいと思いやす!!

このシリーズは以下のような人のお役に立てるかと思う次第。

  • あつもりをこれから始めたい人
  • あつもりをもうすでに始めているけど島をどう作ったらいいかわからない人
  • 暇つぶしになる読み物を探している人

※多少時系列がおかしい点はご容赦を。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

初めてのゆめ提供

朝、しずえさんは昨日は映画の再放送を見ていたらしい。

まあ、毎朝毎朝何か話すこと考えなくてはいけないっていうのは、地味に大変ですよねえ。

普通に生きてりゃそんなに話すようなこと起こんないっつー話だもんね。

しずえさんようやっているよ、うん。

で、今日はルーシーから何やら手紙が来ていた模様。

プレゼントが同封されていたので、開封してみると、、、

イチゴ柄の傘でした。

「悪くない。が、、、われには甘すぎるな、、、」

そう、グレンの趣味にはあんまり合わなかったようです。

そして、今日は土曜なのでとたけけも来ています。

「今日は何の曲をリクエストするかな、、」

グレンは毎週とたけけにリクエストするのが楽しみな模様。

あと、今日は浜辺でルーシーを見かけたものの、「こいつ明らかに酒飲んでいるだろ、、、」て感じの表情でした。

「朝から酒か、、、、やれやれ」と思うグレン。

なおグレンはこの日、とたけけに「けけハリウッド」をリクエストしたようです。

そして夜。

最近、ある程度島の整備も進んできたので、グレンはいよいよ島をゆめみで公開することにしました。

誰か来てくれるといいっすね。

誰かがやってきた

その日の夜、何やら見慣れぬ人物がプロビデンス島に上陸してきました。

一人は何か気の強そうな女子。

もう一人はまったり系の女子。

以前の流れから行けばグレンの眷属である可能性は高いですが、いったい何者なのか、、、?

今の段階ではよくわかりませんね。

というか、冷静に考えてプロビデンス島の人口増えすぎですな。

さらばタケル

翌日、しずえさんによるとキャンプサイトに客が来ているとのこと。

グレンはいつもどおり手紙を確認。

どうやら、ゆめみから「ゆめのベルひきかえけん」が届いていた模様。

※ゆめのベルひきかえけんはい一枚当たり5000ベル相当。ゆめを更新するたびにもらえる。

今日はグレンは用事があるのでキャンプサイトの確認にはシャールデンを向かわせる予定の模様。

で、キャンプサイトにシャールデンが言ってみるとそこにいたのは、ライオンの「ティーチャー」でした。

シャールデンも狙いはネコ系。

そう、ライオンにはあんまり興味はなかったので、早々に退散。

なかなか狙ったどうぶつはこないですねえ、、。

そして、その日はまた何やら見たことのない人物が上陸。

そして、またまた翌日。

しずえさんは昨日はバラエティ番組を見ていたらしい。

で、今日の手紙はチャックから。

いきなり手紙でクイズを出題してきました。

そして、その日はおしょうが例の海賊がまた倒れているのを発見。

おしょうは相変わらず勝手に体が動いてしまう模様。

そう、おしょうは困っている人がいるともう居ても立っても居られないんですなあ。

ただ、自分をもっと大事にしろよという行動も多いのが困りもの。

そして、今日はショッキングな出来事が。

それはタケルが島を出ていこうとしていたということ。

どうやら、タケルにとって今の島での生活は刺激が少なすぎる模様。

グレンとしては今回はタケルの性格を鑑みて今回のタケルの判断を尊重することに決定。

素直に見送ることにしました。

「少し寂しくなるな」

二匹目の猫

翌日、しずえさんからタケル退去のお知らせがなされます。

で、今日の手紙はガブリエルから。

「タケルがいなくなったら筋肉キャラはこいつだけになるのか」

グレンは普段冷血に見える行動が多いものの、意外と情に厚いのかもしれません。

そして、今日はレイジが来ていた模様。

また、タケルは島を出ていく準備中でした。

「元気でな、タケル」

そして、その翌日。

タケルは旅立っていました。

グレンは今日中に新住民を探すべく離島へ向かう準備をすることに決定。

要塞でマイル旅行券を25枚交換して備えます。

そして、夕方になりグレンは新たな出会いを求めて離島へと出発。

すると、一回目でネコのマールと遭遇。

グレンとしては正直一回目でねこが来るとは思ってもいなかったので驚きです。

ましてマールのような可愛いネコともなればなおさらのこと。

即座にスカウトして離島ツアーはあっという間に終了。

まあ、ついていたってことですねえ。

これでネコの住民は島にオリビアとマールの二人になりました。

もしかして、これは案外当初の目的であった「ジャックやブーケ、みすず」のスカウトも早いうちに実現するのかもしれませんねえ、、、。

ま、知らんけど。

いずれにしても、こんなめでたいことはないですねえ。

ノミってそんなに偉大だったか?

翌日、マールは無事引っ越してきた模様。

早速、マールにあいさつをしに行きます。

んー、やはり安定の可愛さです。

しかも語尾の「ニャー」もなんかしっくりくる。

良いネコがきましたねえ。

これでジャックとかブーケがいるともう完璧ですな。

あとはネコといえば、みかっちもいいかもしれない。

あの子も可愛いですからね。

そして、今日はグレンはルーシーから謎な発言を聞いて頭が混乱していた模様。

「!?,,、、ノミで思索が深まる、、、、」

んー、なんともいえねえ。

この発想自体が哲学的なんじゃないかな?

おわりに

今回は「『あつまれどうぶつの森島創造記第39話』夢番地公開と二匹目の猫。」をおおくりしました。

今回ついに初めて、グレンはゆめばんちを公開した模様。

あとはお客が来るのを待つのみ。

そして、今回タケルとの離別を経て離島にてねこのマールと出会いスカウトしました。

これでネコは島に2人。

案外、当初の目論見どおり猫が沢山いる島を作れるかもしれないですねえ。

まあ、気長にいくしかないでしょう。

気が向いたら、あつもり専用垢のフォローもよろしく。

またね!

スポンサーリンク
おすすめの記事