『あつまれどうぶつの森島創造記第17話』ローン大戦の終焉??
スポンサーリンク

まずは、前回までのおさらい。

前回までのあらすじ

オオカミのリカルドが島へやってきた。

グレンとしてはオオカミ系住民が一人くらいは欲しいと思っていたため、これは中々の幸運。

これで住民の総数は6人。

移住予定者をいれると8人となった。

そして、いよいよここで島の評判をあげることに、全力を注ぐこととなる。

しずえによるとまずは住民を増やすことが先決の模様。

そこでグレンは島の評価をあげるべく移住希望者に対して売り出す売地を確保すべく奔走するのであった、、、。

さて、島の評判は上がるのだろうか、、、、?

前回の記事はこちら。

ただ今の住民。

  • アイーダ
  • ガブリエル
  • フータ
  • しずえ
  • ルーシー
  • コユキ
  • たもつ
  • リカルド
  • チャック(移住予定)
  • ブレンダ(移住予定)

どうも、あつもりが楽しくてシャーないオニギリの中の人、紅蓮です。

今日もあつもりライフを満喫していきたいと思いやす!!

このシリーズは以下のような人のお役に立てるかと思う次第。

・あつもりをこれから始めたい人

  • ・あつもりをもうすでに始めているけど島をどう作ったらいいかわからない人
  • ・暇つぶしになる読み物を探している人

※多少時系列がおかしい点はご容赦を。

では、ゆるりとおおくりします。

スポンサーリンク

チャック来島

毎朝恒例のしずえ放送にてチャック来島が告知されます。

しずえさんもうれしそう。

「うん、順調に住民が増えているぞ!いい調子だ」

そして、毎朝恒例となっているタヌキ商店からの電話。

からの~ポスト確認。

すると、チャックが来たので「たぬきかいはつ」からマイルをもらいました。

ふむ、移住パッケージ49800ベルの返済が5000マイルで可能だったことと、事前に前金が10000ベルを払って住民が売り地を買ったら1000マイル出すという一連の流れを考えるにどうやら

「10ベルは1マイルと同等の価値」

みたいですね。

今日はタヌポートでレシピを交換。

島の景観をよくするためにストーンアーチを交換します。

このアイテムはわたしの島には多分必需品です。

そして、今朝やってきたばかりのチャックのもとへ。

「ん?部屋の中が真冬じゃねえか!!?」

ここで改めてチャックの正体に気付きました。

「あ!こやつはただのシカじゃないんだ!こやつはトナカイだ!!」

語尾が「しかじか」なのでてっきり「ただのシカ」だとばかり思っていました。

そして、やっぱりチャックは見た感じ可愛くもイケメン的でもあるいい感じのキャラですねえ。

「チャック、プロビデンス島へようこそ!」

嫌な予感

今日も採集活動。

すると、レシピを拾いました。

しばし、リカルドと一緒にまったり。

「今日はいい日だなあ」

すると、今日はついているのか風船から3万ベルを獲得。

そして、早くも家のローンを再び清算。

これにて第3次ローン大戦は終結。

しかし、、、、

「やはりまだ先があったか、、、、」

まあ、二階があってもおかしくはないので、二階の増築って話が来るだろうなあと予想はしてましたが、やっぱり「まだまだ大きくできる」ということは二階が作れるという意味でしょう。

次はどんなバカでっかい金額を吹っ掛けられるかとおもって少しひよったので一旦増築の話は保留にして気分転換の採集に出かけました。

そしたら、異様なテンションのコユキに遭遇。

「こいつ、パワースポット、パワースポットってよお、、、好きだなあ、、、、マジで」

で、何かもらったんだけども「パワースポット」という言葉が呪詛のように脳にこびりついて正直何をもらったのか記憶にありませぬ、、、。

まあ、今日はそれなりの一日でした。

ブレンダよ、待っていた!

あくる日、島内放送にてブレンド来島のお知らせがありました。

「よし、これで予定者は全員来たか、、、」

さて、また勧誘のために離島へ足を運ばなくてはいけない気分になってきました。

あと、家のリフォームができるようになっていたので、少し家を変えてみました。

「うん、まあまあの出来だな」

で、ポスト確認。

しばし採集してから、今日来たばかりのブレンダの家へ向かいます。

やっぱり、越してきたばかりの住民は引っ越し当日は引っ越し作業をもくもくとこなすだけなのね。

とにかく、銭じゃ銭!!!

採集をしていると、何やら見かけないやつに遭います。

「こやつ、、、ビーバーかな、、、??てか、名前が「ジャスティン」、、、!!」

ここで気が付きました。

おそらく、あの「ジャスティン=ビーバー」が名前の由来になっているキャラなんでしょうね。

で、このジャスティンはみた感じの通り「釣り師」の模様。

てか、自分でイケメンっていうんか、、、。

なんでも、大き目の魚を3連続で釣って実力を認めた人の魚を高値で買い取ってくれるとのこと。

たぬきちのローン第3次大戦を控えているわたしとしては何としても「軍資金が欲しい!」ので、この挑戦をうけることに。

※とにかく魚影の大きい魚だけ狙って釣れば合格できる。

挑戦するとあっさり合格。

そこでさっき釣ったナポレオンフィッシュを含む魚を売却。

どうやら、普通の定価の1.5倍程度の価格で買い取ってくれるようです。

そして、ジャスティンは同じ魚を3匹もってきたら模型を作ってくれる模様。

インテリアに魚の模型を使いたい人は利用してみるといいでしょう。

もし、ジャスティンが島に来ているなら是非とも魚を買い取ってもらいましょう。

第三次ローン大戦の幕開けと発狂

さて、ある程度ベルかせぎをしたのでローン大戦を受けて立つべく、たぬきちのもとへ。

「やっぱりな、二階か」

多分これでおしまいでしょうな。

「これが最後の戦いか、、、」

少し感慨深いものがあります。

これまでの採集活動が走馬灯のようによみがえる、、、。

さて、そのお値段は、、、

「!!!?」

おい、ちょっとまて、、、これはいくらなんでも

「巨額すぎる!!」

せいぜいいっても100万くらいだとタカをくくっていたら、20万以上も多いではないですか。

「おお、、、、これは、、、、きつい!!」

さすがにこれは大変な額ですわ。

ただ、戦う意思は揺らぎません。

「受けて立つ!」

、、とはいえ、ベル稼ぎをせねば!という強迫観念にとりつかれてそのあとすぐに採集活動してました。

そして、よくわかんない魚を初ゲット。

あと、ガブリエル、、、お前本当に筋肉のことしか考えてないのな、、、、。

評価上がる

さて、この間からどれくらい島の評判が高まったかが気になるので、しずえさんに聞いてみます。

すると、、、

「お前、デップじゃない方のジョニーだろ!!」

どうやら、しずえさんによると「景観を魅力的にしろ!」ということのようです。

まあ、簡単に言うと「もっと木を植えたり花を増やせ!!」ということのようです。

「おお、、、マジか、、、ベル稼ぎで忙しいから花や木を植えたりは少し無理だわ、、、」

まあ、少しずつやっていきますかねえ、、、。

取り敢えず、今はベルを稼ぐことに集中して採集!!

あと、筋肉バカのガブリエルが何に使ったらいいのかよくわかんないものをくれました。

「フラミンゴ、、、いったい何に使うんだ、、てか、どうしてこれが家具なんだ、、、」

はい、謎です。

フーコお手柄

夜になっても相変わらず採集。

そしたら、ユユキから「むかっ」のリアクションをもらいました。

「感情表現が増えるのはいいことだ」

あと、アイーダからはランタンをもらいます。

「お前、なんでよるなのにサングラスしてんだよ、、、、前が見えないだろう??、、、」

やはり、こやつはいろいろと尖りすぎです。

そして、今夜は流れ星が結構流れています。

流れ星といえばあの「兄より夜空」のフーコのことを想像してしまいますが、なんとこの日は島に来ていました。

話しかけてみると、何かレシピをくれるではないですか。

「ヴァルゴのハープ」

なんかこれ、今までのレシピに比べると材料の入手難易度が格段に高い気がします。

材料に「きんこうせき」が入っているって時点で普通じゃないですし、「おとめざのかけら」って何でしょうか、、、、?

もしかして、星に願うとおちてくるものなんでしょうかねえ、、、、。

よくわかんないけど、これまで見てきたレシピより格段に面倒くさいことは確か。

ま、その分見た目がすごくきれいな家具ですけどね。

あと、そのあとすぐにルーシーから二つもものをもらいました。

てか、今日は随分とものをもらう日だなあ、、、。

これはこの島の神になる予定のわたしに対する供物ということですかな?

それはないか(笑)。

おわりに

今回は「『あつまれどうぶつの森島創造記第17話』ローン大戦の終焉??」をおおくりしました。

島の住民は今回で8人に達しプロビデンス島はずいぶんと賑やかになってきた模様。

そして、ローン大戦もいよいよ大詰め。

第3次にしてそろそろ終わりが見えそうな感じがしてきましたね。

普通に考えれば、二階まで増築したらおわりなはず。

いよいよローンから自由になる日がくるのでしょうか、、、?

後、住民勧誘も定員は10人なのであと二人!!

さてさて、次は誰か来るんでしょうか、、、。

気が向いたら、あつもり専用垢のフォローもよろしく。

またね!

スポンサーリンク
おすすめの記事